それはもう突然、まさに嵐のように。アイドルなんて全く興味なかったのに、いまや嵐と関ジャニ∞でキラキラな毎日。そんな日々を書き綴りました。
プロフィール

まんまる、まるこ。

Author:まんまる、まるこ。
関西在住。
嵐の末っ子チームと同い年。
インタビューも始めました。
http://theinterviews.jp/maruco655/interview

最新記事
Twitterでつぶやき中

@maruco655で日々つぶやいてマス。

Twitter < > Reload

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

ただいま閲覧中

現在の閲覧者数:

リンク
ブロとも申請フォーム
検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そろそろ、
ようやく、

宿題くん最終回の感想が書けそうです。


TimeのDVDで、ニノが挨拶の時に言っていたんですが、
「終わってしまうことは悲しいけれど、
 終わりがあるって事は、始まりがあるってことで、」と。

そう、終わることはとっても悲しい。
でも、それは、次の始まりにつながるってこと。

最終回は、やっぱり楽しくて、たくさん笑って、
でも、最後は何度見ても泣いてしまって。

「寝たら終わっちゃうんだよ」っていう大野君の言葉に、
どうしても、涙が出てしまいます。

終わってしまうって、本当に、悲しい。
でも、終わることは、失うことじゃない。
そう、失うことじゃない。

そこには、8年の愛の積み重ねがあって、
今の嵐を作ってきた、たくさんの愛があって、
嵐の5人は、本当に、幸せそうで、
あぁ、良かったなぁって、そう思います。

8年の愛をしっかり受け取って、
受け取った分、しっかり成長して、
そして感謝して、
次のステージに上がっていく、
そんな彼らを、やっぱり素敵だと思います。

どうしても、同じところにずっととどまる事はできないんだなぁ。
だって、彼らは、ずっとずっと、進んでいこうとしているから。
右肩上がりであろうとしているから。
何かを終えることは、彼らにとっては、次へ進むための大切な節目。


だから、悲しい気持ちはどうしたって、あるけれど、
大きな大きな愛に、幸せを感じて、
次に進もうとする彼らに、希望をもらって、
そして、感謝したいと思います。

ありがとう、宿題くん。
スタッフの皆さん、ありがとう。
とってもとっても大好きでした。
本当に本当に大好きでした。
嵐君たちを愛してくれて、ありがとう。
本当に、本当に、ありがとうございました。


続きで、拍手のお礼です。

続きを読む
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

なんてワイルドな風貌の松潤!!!
ラテンですか???
彼にはラテンの血が流れていたのですか???
私、ひげの松潤ってあんまりイメージが無くて、今日の宿題君でもうドッキドキしちゃいました!!
男の色気が垂れ流し!!かっこよすぎます!!かっこよすぎます!!
THE 男!!THE ワイルド!!THE セクシー!!
しかもしかも!!小芝居が超うまい!!
極めつけは・・・、

「・・・籍入れようか」

の、溜め!!!!
絶妙!!!
胸キュンしちゃいます!!
キュンどころか、胸ギュウゥゥゥゥンッッッッぐらいしちゃいます!!
すごいわぁ、すごいよぉ、松潤!!
ツンデレ具合がすごすぎるよぉ。(ツンデレって言わない??)
あれを至近距離で聞いてしまったら・・・・、崩れ落ちます・・・・。

はぁぁぁ、もう、松潤のものっすごい攻撃力に今日は死にそうになってましたが、
でもでも、今日はみんなとってもステキでした。
とくに、ニノなんて、髪型のせいなのか、それとも衣装のせいなのか、華奢な体と色白の肌に黒髪がやけにセクシー・・・。キラキラ度増量中ですよ!!
指名されたときに口をおさえて照れ笑っちゃっているのとか、クリクリの目にちょっととがらせた口とか、こんな弟いたらずっと眺めてしまいます・・・。


そして、ちょいちょい会話に入ってくる、店員さん・・・。
もう・・・・、入ってくる間が天才的です。
コントとしてちゃんと成り立っちゃってるし・・・(笑)。
怒られてもちっともひるまない、ぶれない大野智。
「じゃあ頼まなきゃ良いじゃないですか」の顔!!顔!!
そんでもってお会計のタイミング!!
抜群の笑いのセンスです・・・。
大好きだなぁ、大野くん。


はぁぁ、カフェデートコントが楽しすぎました。
さらに最後のエンディングが「ピカンチダブル」とは!!!
大っっっっ好きな曲なんですよ!!
最後の最後でメチャメチャテンションあがっちゃいました!!

あ~、今日も大笑いしました。
楽しかったなぁ。

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

もう・・・・、どこまで面白いんですか大野くん。
堂々と、迷いなく放送禁止用語を口にするアイドル・・・。
噛まずにしゃべればメンバーから誉められて・・・。
あまりにスムーズに無心になってみたら、戻ってこれない・・・。
どこまでぶっ飛んだ男前なんですか!!

リーダーのくだり。
みんなが「うちのリーダーは、」って話すのがかわいいのなんのって!!
漁師料理が作れる、あんかけチャーハンが旨い、しゃべるの忘れる・・・。
普通のリーダー像からはあまり想像できない言葉ですねぇ。
そんなところが、大野智!!
そんなところが、男前!!

あぁぁ、それから、コリコリ料理。
放送禁止用語、2回言いましたよ、この男前は!!
言い切ったあとの表情!!
あのやりきった感!!
ぶれない大野智!!
すごすぎますよ、こんなアイドル!!
どこまで男気が溢れてるんですか!!
面白すぎる・・・。かっこよすぎる・・・。
もう、大好きです・・・。

今回の試食では、
「相葉ちゃんが食べる→天然炸裂→ニノちゃん突っ込む」の黄金パターンでした。
「しょうゆの味しかしねーだろ!」とか!
「硬いになってんじゃん!」とか!
でも、「気をつけなさいよ、あぶないから」なんて、優しい言葉もかけちゃって、ニノったら、これがツンデレって言うんですよー!!
そしてここでもあの黒い男前はアワビを男前に食べるのです。
たくましい表情でアワビを噛み砕くその姿!
そのあとの「不思議な味ですね」のセリフの弱々しさのギャップ!!
どこまでももっていってしまいます。
さすがです!!さすがですよ、大野くん!!

無の世界に挑戦する大野くん。
まさかの「入れますね」発言。
しかも戻ってこれないし!!必死で両側から連れ戻す翔ちゃんとニノ(笑)。
大野君って、本気で悟り開いちゃいそうですもんねぇ。
無の世界くらい、ひょいっと行けちゃうんですねぇ。
そうそう、ライトに照らされた無表情が成瀬領に見えてしまって・・・・。
ちょっとドキドキしてしまいました。
もう1年前になるんですねぇ。

あぁぁぁ、今日も大野くんにメロメロです。
もう、どこまでも面白くって、かっこよくって、男前な大野くんが大好きです。

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

あんなに黒い赤ちゃん・・・・イマセン・・・(笑)。
しかも、あんなに気難しい赤ちゃん・・・・(笑)。
もう、面白すぎます、大野くん。

辻希美ちゃんを迎えての今週は、もうなにやら面白すぎました。

まず、オグさんがね、ピンクなんですよ。
若くてかわいい女の子のゲストだからって、ちょいちょいピンクを挟んでくるんですよ。
「嵐ももう大人なんだから」って!!
オグさんたら、嵐さんはアイドルなんだから!!
ZEROやった後なんだから!!
ほどほどにしてくださいよー!!

出産と育児の話に興味津々の嵐さん。
男の子じゃぁ経験できないことですもんね。
しかしながら、私もまだ未経験者。
長い爪で腸をネジネジ・・・、ひや~、恐ろしい・・・。

デカ盛りスウィーツのくだりでは、双子のPとDが大活躍。
あんなにスタッフが前に出てくる番組ってそうないですよねぇ。
そして、にのあい。
「うまい要素がないだろ」って、ニノちゃんのキレキレ突込みに苦笑いの相葉ちゃん。
もう~~~、可愛らしいですねぇ。可愛らしいですねぇ。
「まさにナンジャ!」はしばらく流行りそうです・・・。

そしてそして、大野ベイビー!!
よだれかけしてもらうときにニノをガン見のベイビー。
あやされたらメッチャ睨むし、「いないいないばぁ」について考えはじめちゃうし。
なんて、なんて、なぁんて、男前なベイビー・・・!
しかも、相葉ランドでラップに突っ込んだ顔がまるで菩薩・・・。
菩薩ベイビー・・・・。
あぁ、奇跡みたいな人です・・・。
もう、そんな大野くんにやられまくりです。

はぁ~~~、今日もメッチャ大笑いしました。
楽しかったぁ。

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

mihimaru GTのお二人をむかえての回。
mihimaru GTは好きなんです。関西出身ということもあってトークも楽しいし、ライブも見ていて元気になれます。
でもまさか、ギャランドゥを披露してくれるとは…(笑)

カンガルーも沖縄料理も楽しかったんですが、なんと言っても相葉ランド!!
大怪我ゲーム、大好きです!
頑張って挑戦するのに絶対恥ずかしい結果になっちゃうのが、もう可愛くてしょうがないです。
私のツボはニノでした。
笑点にのせてお題は「自分の褒めて欲しいところ」。
「♪お芝居が上手いと言って。
 スタイルがいいって言って。」
この「言って」の所がメチャメチャ可愛くて可愛くて可愛くて!
何回でもいいます!
ええ、もう、あんなに可愛く「言って」なんて言われたら何回でも言いますよ!
お芝居もステキだし、スタイル抜群だよー!!
でも、褒めてもらいたいポイントが芝居とスタイルというところはとっても興味深かったです。芝居が褒められるのはやっぱり嬉しいんでしょうか。

そしつ、美声の大野君。
学校のチャイムにのせた
「♪実は~、腕フェチ~」
なんですかこの美声は~?!
かる~く歌っているのに見え隠れする才能に惚れてしまいます。やっぱりうまいなぁ、大野君。何歌っても醸し出てしまう色気に心持って行かれます。
それにしても、どんなラインがお好みなのかしら…。
二の腕ダイエットしようかな…
// ホーム // 次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。