それはもう突然、まさに嵐のように。アイドルなんて全く興味なかったのに、いまや嵐と関ジャニ∞でキラキラな毎日。そんな日々を書き綴りました。
プロフィール

まんまる、まるこ。

Author:まんまる、まるこ。
関西在住。
嵐の末っ子チームと同い年。
インタビューも始めました。
http://theinterviews.jp/maruco655/interview

最新記事
Twitterでつぶやき中

@maruco655で日々つぶやいてマス。

Twitter < > Reload

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

ただいま閲覧中

現在の閲覧者数:

リンク
ブロとも申請フォーム
検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レポではなくて、感想です。
誰がこんなこと言った、誰と誰のこんなわちゃわちゃがあった、という事はたぶん書けません。
そういうことを知りたくて来られた方の期待には、たぶん応えられません。ごめんなさい。


きっと、私はそういう見方をあまりしないんだと思うのです。
覚えていたいし、わちゃわちゃする彼らを一つ残らず見ていたい。
でもそればかりに集中すると、私の場合、もっと大事なことを受信するアンテナが鈍ってしまう。
気持ちばかりが焦ってしまって、心が置いてけぼりになってしまう。

愛してるやありがとうを受け取ることも、自分から発信することも、おろそかになってしまう。

何度かコンサートに行くうちに、そうやってもったいない鑑賞の仕方をしているなって思うことがあって。

私は私の身の丈にあった見方をしなければいけないんだと気づいたんですね。


長々と書きましたが、
要するにレポじゃなくて感想を書いていきますよって事でございます。

続きを読む
スポンサーサイト
はぁ。

東京ドーム、終わりました。


めっちゃ泣いたし、
めっちゃ笑ったし、
めっちゃ騒いだし、
腰も足も咽も、しっちゃめっちゃか。
なにがなにやらごっちゃごちゃ。


ただただ幸せでした。
ただただ楽しくて、愛おしくて、
脳みその中が愛してるとありがとうでみたされている。


すばるくんはすごい歌い手さんだって改めて確信。
今日何度泣かされたことか。



あの空間にいることが出来た幸せをかみしめて、ひとまずお宿に向かいます。



私のアンテナはきっと錆びてなかったと信じたい。

今度は言葉にできるかな。

うーん。

試合開始まであと1時間15分!


こっちは準備できてっぞ!
(あっ!違う!それは翔さん!)


さぁさぁ!
気合いも高まって参りました!


びーばー信ちゃんびばびば信ちゃん!
びーばーやすくんびばびばやすくん!
びーばーたっちょんびばびばたっちょん!
びーばーすばちゃんびばびばすばちゃん!
びーばーまるちゃんびばびばまるちゃん!
びーばー亮ちゃんびばびば亮ちゃん!
びーばーよこちょびばびばよこちょ!
びーばーエイターびばびばエイター!



うーわー!
いよいよ、今日です。
エイトのライブ。

私にとっては、今年、一度きりのエイトのライブ。


あー、もー、久々すぎてどうしたらいいのかわかんない。

嬉しさと緊張で昨日からお腹が痛いです。


ライブって、すごく試される場でもあると思うんです。

自分の感受性というか、
彼らが発信するものをキャッチするアンテナの精度というか、
そういうものを試される場だなってすごく感じます。


「かわいい」「かっこいい」で終わりたくない。
表現者である彼らが発信するものを感じ取って、自分の中でちゃんと消化したい。

そういう舞台を、彼らは創っているんだと思うから。


だからこそ、日々の中での感動ってものを大事にして、
感動した心を自分の中でちゃんと理解してあげるようにするのが大事だなって思うのです。

日々をなんとなく過ごしているとアンテナは錆びていくから。



私のアンテナは、錆びていないかな。
ちゃんと受け止められるかな。
心が動く準備は出来ているかな。


ここまできたら、
自分を信じるしかないのです!


なんぼっ、のっ、もぉんじゃぁぁぁい!







あ、昨日でこのブログを始めてからちょうど1000回の拍手をいただきました。

いつもいつも、ありがとうございます。

いつものぞいてくださる方も、
通りすがりの方も、
読んでいただいたことに感謝いたします!
ありがとうございました!
エイトの東京ドームのチケットが実家に届いてしまったので、
昨日やっとご対面できました。





なんと、






アリーナァァァァーーーーー!





私にとって、エイトに会えるのはこの一度きり。


この日が終わればまた1年待たなければいけないわけで、
そのたった1回のチャンスが…………まさか………アリーナだなんて…………っっっ!!



あぁ、もー、誰に感謝しなければいけないのかよくわからないけど、とりあえず世界中の皆さんにありがとう!





つくづく思うのです。

こうして彼らに会えることは当たり前じゃない。


彼らの努力、実力、周りの支え、時の運、
そして私の努力、周りの支え、時の運、
そういうものがうまくかみ合って初めて会うことができるんだと、そう思うのです。



震災とか、自分の力じゃとうていどうすることも出来ないような事は、容赦なくやってくる。
そう思えば、今年もコンサートがあることすらきっと奇跡。


ずっと変わらずにいて欲しいし、ずっとずっとこのままで在って欲しいと思うけど、それを保証してくれる人なんてどこにもいない。

そう思えば、今年も7人でステージに立ってくれることすら、きっと奇跡。



否応なく変わってしまうことは、本当に驚くほどすぐそばにあって、いつだって大きな穴をポカッと開けて潜んでる。

そう思えば、今日も彼らが彼らでいてくれることが、ホントにホントに有り難いことなんだ。

コンサートは、たくさんの奇跡の結集。

だから、
この一度にすべてをかけるんだ。

今年の彼らに会える、たった一度の奇跡。

後悔なんて、絶対にしないんだーー!



というわけで、
とりあえず振り付けの練習をしよう。
もんじゃいは後ろのお姉さんたちの振りを覚えたらいいのよね?

だぁぁあ!テンション上がってきたぁぁ!
// ホーム // 次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。