それはもう突然、まさに嵐のように。アイドルなんて全く興味なかったのに、いまや嵐と関ジャニ∞でキラキラな毎日。そんな日々を書き綴りました。
プロフィール

まんまる、まるこ。

Author:まんまる、まるこ。
関西在住。
嵐の末っ子チームと同い年。
インタビューも始めました。
http://theinterviews.jp/maruco655/interview

最新記事
Twitterでつぶやき中

@maruco655で日々つぶやいてマス。

Twitter < > Reload

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

ただいま閲覧中

現在の閲覧者数:

リンク
ブロとも申請フォーム
検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高級イタリアン、美味しそうでしたね!!
イタリアンとフレンチの違いすら分からない私には値段の予想なんてちっとも出来ませんでした。
封筒からちゃっかりヤッターマンのチケットが出てくるあたり、翔ちゃん抜かりなしです。
岡村さんのお財布がヤッターワンだったり、オーダーストップで「ヤッターヤッターヤッターマン」をやってくれたり、ぐるナイも全面バックアップ!
嬉しいなぁ。
翔ちゃん、すっごく美味しそうに食べてましたね。そんでもって食べ方が上品!育ちが良いのがわかります。
ジェスチャーゲームはさんざんでしたが、結果3位さっすが!!
「うんめぇ」とか、ステーキの美味しさにビックリしたりとか、名前呼ばれてガッツポーズするもおみや代自腹にちょっと落ち込んじゃうのとか、いちいち反応が愛らしい人だなぁって思いました。
翔ちゃんのこういう飾らない愛らしさってステキです。
公開、いよいよ来週ですねぇ。プロモーションはまだまだあるのかなぁ。体はこわさないようにして欲しいなぁって思います。
スポンサーサイト
待ちに待った!矢野健太Mステ出演!!
みなうたの衣装かなぁ?って思ったら、残念、違いました(笑)。
でも白の衣装がとってもステキでした。
ふわ~っと幸せなオーラが出てますね、大野くん。
白い衣装でさらにふわふわと優しいオーラが増幅していました。
truthみたいに黒でキメッキメの大野くんもすっごくステキですが、こういう肩の力がスッと抜けていて、優しい優しい空気を出して、猫背気味にふわっとニッコリ笑っている大野くんもとってもとってもステキです。なんだろう、無条件の安心感と言うか、見ているだけで幸せな気持ちになる、そんなオーラを持っている気がします。

トークでは着ぐるみの話題に。
やはりあのどんぐりは初めて見る人には衝撃的なのでしょうか。
スタジオに大爆笑が起きていましたね!
どんぐり姿でお弁当を食べる大野くん、と丸山君。
あー、その光景はめちゃめちゃ面白いに違いないですね!
平和な気持ちになる光景です。

そして、歌。
もう、なんていうんでしょうか。
「幸せ」っていう感情でいっぱいに満たされました。
「楽しい」とか「嬉しい」とか「好き」とか「元気」とか、そういうプラスの感情だけを集めて、ぎゅっと濃縮して、大野君から放たれているような感じでした。自然と笑顔になっちゃいます。
大野くんの柔らかい優しい笑顔で歌われちゃったら、こっちも思わずニッコリしちゃいます。
そしてそして、ウインク!!
キャーキャー!!そんな飛び道具使われたら心臓止まっちゃいますよ!!
テレビの前でガッチーンと固まった私でした。
間奏での「パァン」とか、最後扉から出てそのままアーティスト席に座っちゃうのとか、最初から最後まで笑顔にしてくれました。
それにしても、本当に、大野くんって歌がうまいなぁ。
大野くんの歌、大好きです。心にスーッと自然に届く歌声だなぁって思います。
何にも無理とかストレスのない、とっても純粋な歌声、というのかなぁ。
とってもとっても幸せな時間でした。

来週は嵐5人そろっての出演!
一人のときとは全く違うパフォーマンスを魅せてくれるんでしょうね。
とってもとっても楽しみです。

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

もう金曜日になっちゃった!
でも書かずにはいられないのです!
だって、第5話は今まで一番良かったと思うのです!!

マカロンキッズのケンタ君とか、ますますかっこいい真鍋さんとか、嫉妬(??)で音はずしちゃう守君とか、うららさんとかかっちゃんとかお姉ちゃんとか、なんかもう、いろいろ、いろいろ、今回はとっても良かったんです。

でもでも、なかでも一番良かったのはお父さんとケンタ君の言い争うシーン。
これ、3回見て3回泣きました。
「歌のおにいさん」の自分を認めることが出来てきたケンタ君。
でも工場の借金のことを知って、それを知らなかった事にショックを受けて、でもそれ以上に知らされなかった事がショックだったんでしょうね。お姉ちゃんがお見合いしたのは工場のためって気持ちが少なからずあったはずだし、じゃあ自分は工場の事なんか知らずに、好きなことをしてていいのかって思ったんじゃないかなぁ。歌のおにいさんが好きになってきたからこそ、自分を犠牲にしようとしているおねえちゃんに申し訳ない気持ちになっちゃったんじゃないかと思います。工場のことを「あんたには関係ない」って言われるのはケンタ君としては一番切ないことだったんでしょうね。「俺だってこの家の役に立てるよ」って、そんな気持ちだったんじゃないかな。それって大きな愛ですよね。
だからもう、そのあとのお父さんとのやりとりが切なくて。
お父さんとしては子どもには自分の人生を生きていってほしいって気持ちが強いんでしょうね。だからケンタ君の「べつに俺だけが歌のおにいさんって訳じゃないし」って言葉にすごく反応してしまって。でもケンタ君だって、お父さんやお姉ちゃんが好きだからこそ、そんなセリフが出てしまうわけで。
もうこのときのケンタ君の表情がすごくすごく切ないんです。
「お前の仕事はその程度か」って言われても、そうじゃないって思っているし、「好きでやってる」って言葉は嘘じゃないけど、ただお父さんやお姉ちゃんの力になりたいって思ってるだけなのに、本当は頼ってほしいのに、頼られない自分への悔しさとか、そういうの全部うまく言えなくて、お父さんの言葉が切なくて、自分自身に悔しくて、そういうのがにじみ出たなんともいえない表情でした。
もう、この表情を見てるだけで泣いてしまいます。
悔しくて切なくて泣いてしまいます。
そのあとのセリフは一つ一つがなんだか重くて、うまく向き合えなかった親子が、取っ組み合いをしながらだけど、真っ直ぐ向き合って本音を言い合えた大事な時間だったんでしょうね。
お姉ちゃんは、ケンタ君とお父さん、お互いがお互いを思っていること、ちゃんとわかってて、だから一人残って片づけしているとき、ちょっと晴れ晴れとした笑顔だったのかなぁって思います。
男の子とお父さんってこんな感じなのかなぁ。

「幸せってなんですか」と、きかれたケンタ君。
「子どもが元気で好きにやってたら、親は幸せ」なんだと言ってたお父さんの前で、「元気でいることかな。こうしてみんなと好きに楽しく歌うことかな」と答えたケンタ君。
面と向かっては素直になれないケンタ君の、お父さんへ向けた精一杯の「ありがとう」なんじゃないかなって思いました。


そういえば、全9話なんですね。
あと4回しかないんですか!!
うわー!あっという間じゃないですか!!
1話1話大事に見よう!!
今日は守君が大変なことになっちゃうみたいですね。
頑張れ守君!!

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

今日はおもしろかったー!
最初の外国のVTRも素直にすごーいって思える人ばかりで楽しめました。
魔笛歌う男の子すごーい。
突然始まるミュージカルは日本では受けるかなぁ?
久々に見たtruthは完全に右半分しか見てませんでした……(^_^;)パーマの相葉ちゃんとか、成瀬領の大野くんとか……、ひゃー、ステキだわー!

で、ビートボックス。
ニノのドラマの撮影現場とか、相葉ちゃんの稽古場(の出口)とか、ちょっとテンション上がるシーンがチラチラ。
相葉ちゃん、あれ私服でしょうか。赤、かわいいですねぇ。さすがオシャレ番長。
ヤーをためらうニノはメチャメチャかわいいです。

できあがった映像もおもしろかったー!
何度も見ちゃいました。
スローでも見ちゃいました!
鼻すする大野くんすごい顔してます。
鼻かむ相葉ちゃん、すごい勢い!
この二人ノリノリで収録してたのよくわかりますねぇ。
ツボもたくさんありました。好きなのは相葉ちゃんから松潤への「よー」「ポンッ」。これ編集うまいですね(笑)。
そして最後の大野くんの笑顔でズギューッンとやられてしまいました。あーもーこの笑顔が大好きです。

来週も嵐がたくさん見れたらいいなぁ。
予約完了しました!!
早く見たくてたまりません!

ワタクシゴトですが、実はほぼこのPVのためにケータイを買い換えました。
まつじゅんがCMしている楽器付きケータイです。
この際だから、大野くんの3Dとか相葉ちゃんのフルチェンとかにしてもいいかなぁとも思ったんですが、もともとカシオ贔屓なもので、結局楽器付きにしちゃいました。
これできっと綺麗な画像で見れるはず!

楽器のほうは使ってみましたが、私のセンスがなさすぎて、宝の持ち腐れになりそうです
ほぼ同時期に、ほぼ同じ理由で全く同じ機種にかえた姉からは「セッションしようねぇ」と言われたのですが、CMのように出来るようになるにはかなり練習が必要になりそうです…。
とりあえず「虹」をやってみようということになりました。
いきなりその選曲は…あまりにも無謀では……。


続きを読む
M-1王者もぶっ飛ばすマーベラス!
マーベラスってなんだー?
まつじゅんどしたー?


そんなまつじゅんになりたいNON STYLE井上さん。
男性の憧れになっているまつじゅんってすごいなぁ。っていうかジャニーズが男性の憧れの存在になっていることがちょっと嬉しかったのでした。

私、関西に住んでいるのでNONSTYLEのお二人はテレビで見たことあるんですが、M-1の時に審査員にさんざん言われていたように、フリートークが苦手らしいんです(笑)。
今回も…残念ながら…嵐くんの方が…おもしろかったような…。
だって、ハンバーグを口に詰め込みすぎて、何言ってるか分からない相葉ちゃん、狙わないで天然でこのリアクションができるって、天才ですよ!
まつじゅんの「おいちぃ~」は反則技ですけどねー!!ずるいよぉ~、まつじゅん
がんばれ、M-1王者!
あ、でもヘッドホン漫才は面白かった!!
ちゃんとできるんですね!ビックリ!

嵐がおもしろいのって、5人の関係がバランスいいのと、お互いに愛があるからだなぁって思います。
拾って、振って、フォローして、時にはドSに突っ込んで。
ミラクルなボケにも愛ある突っ込み
ニノの大野くんや相葉ちゃんへの振りなんて愛情たっぷりだし!
それにお互いに信頼してるんでしょうね。どんな状況でも助けてくれるって。
だから嵐を見ていると幸せな笑いが生まれるんだろうなぁ。


なぁんて思ってたら、マーベラス!
マーベラス?!
登場はキメキメなのに!!
大怪我じゃないのぉ~!!
こ…このコーナーは…まつじゅんに大怪我をさせるドSなコーナーという事でしょうか・・・・
嵐くんもびっくりにグダグダだよー!
どうなるマーベラス?!
ホントにどうなるの、マーベラス(笑)?!

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

バッチリ保護しました!
うわぁ~頑張って欲しいです!

もう青山劇場にいるのかなぁ。
今日から相葉ちゃんの努力してきたことが形になっていくんですね。
あ~、なんでこんなに、泣きそうに嬉しいんだろうなぁ。
ただただ成功を祈るばかりです。
いよいよ今日19時、グリーンフィンガーズの幕が上がりますね!
相葉ちゃんは今どんな気持ちでいるんでしょうか。
きっときっとステキなコリンを作り上げているんでしょうね。
今の相葉ちゃんの努力や笑顔、いろんなものが詰まった舞台。
なぜかもうすでに泣きそうな私です。
大阪に来るのはまだ1ヶ月も先…。
待ってるよー相葉ちゃん!
とにかく怪我だけはしないでねー!!
遅ればせながら宿題君!
今週はなかなか感想が書けなかったので、今から書きます!


一瞬一瞬気合いの入ったアニマル浜口さん!
ちょっと照れててめちゃ可愛い&めちゃ強い京子さん!
最強親子!!
アニマルさんは本当にいつでも本気で生きていて、そのスタンスは素晴らしいですね。


■一品目 地獄ラーメン!
「どうなんだ京子」
「何ともないのか京子」
の、ニノのお父さん喋りが可愛らしすぎです。
「アニマル気合いだって」
今度はアニマルさんを呼び捨て!今度はアニマルさんのお父さんですか?!
こういうテンションのニノは本当にかわいい。年上の人をさらりと呼び捨てにしちゃうのってニノだから出来るスゴ技です。こういう時は現場の雰囲気がきっととってもいいんだろうなぁ。
辛いの苦手な松本さん。
リーダーに勧められるも、「ゲホッゲホッ」って。そんなに辛いの苦手なんだなぁ。あ、向こうで相葉ちゃんもつらそうな顔してる…(笑)

■二品目 怒りの牡蠣!
アニマルさんの「フーフーして!」に「気持ち悪い!」って京子さん。なんてかわいい親子!
次に激熱辛牡蠣に挑戦した相葉ちゃん。
「暑いの?辛いの?」って質問に「食道が分かった!」ってさすがのお答え!Aの嵐の実験結果みたいな受け答えですねぇ。大好きです。

■三品目 炎のギョーザ!
アニマルさんに水とヨーグルト差し出してる翔ちゃんが、くるくるの目を見開いて、綺麗な唇が半開きで、何とも言えずキュートでした!!

■昨日の夜何してた?
宝の山!!
みんなやるんだ!
なにげにみんな似合う!!
ウッシッシのニノがめちゃめちゃかわいい!反則でしょう!!
アニマルさんと相葉ちゃんのやりとり、相葉ちゃんの優しい人柄を感じました。この人はどんなに押しの強烈な人にも、こうやっていつも笑顔で接してるんだろうなぁ。

■アイランド!
きょ…京子さんめちゃ強い!

エアプレーンスピンかけられた大野くん!!ヘロヘロになっちゃった!!でもそんな顔もステキだよー!ジャージから見えるネックレスがなんともセクシーでした。

やまたろコンビはなんだ終始動きがコミカル
尾てい骨痛めで恥ずかしい翔ちゃん!
ココナッツクラッシュでキョロキョロしちゃうニノ!
なんでこんなに可愛いの?!
やまたろDVDやっぱり買おうかなぁ…。

まつじゅんと相葉ちゃんの対戦では京子さんがどんどん本気になって、やっぱりアスリートは迫力が違う!!
そんでもってまつじゅんすごーい!さっすがまつじゅん!かっこいい!決めるときに決めてくれますね!
アルゼンチンバックブリッカーで背骨持っていかれた相葉ちゃん!っていうか体柔らかいよ、相葉ちゃん!!

最後は親子対決を制した京子さん。お父さんにも怯まない素敵な恋人、できると良いですね!!
ワオーーーン!!

ヤッターワン2

実物大ヤッターワンに会ってきました!!
おっきい~!!
かっこいい~!!
すごーーーい!

最終日ということもあって、写真撮影にはものすっごいたくさんの人がならんでました!!
そのほとんどが親子連れ・・・。
でも中にはカップルとか、中年のおじさんが一人でならんでたりもして、ヤッターマンってやっぱり不朽の名作なんだわ!!って感動しちゃいました。


ガンちゃんが乗る側・・・ですよね?
ヤッターワン3

目が光ってて、かっこいいんです!!
ヤッターワン4

帰り際に名残惜しくて外から撮っちゃいました。
外からでもその大きさがわかります。
PAP_0058_convert_20090222234953.jpg


でんきの科学館自体もとっても面白い施設でした。
無料でこんなに楽しいの?!っていうくらい!!私は子どもたちにまじってかなり楽しんでしまいました!!
ヤッターマンの映画の予告が大きなテレビで流れていたんですが、そこには子どもと一緒にたっくさんのお父さんたち(!)が画面を楽しそうに見る姿が!!予告が終わると一斉にビラを手に取るお父さんたち!!うわぁ~、なんだかすっごく嬉しい!!
きっと普通だったら嵐と接点を持たないであろう人たちがこんなにたくさん、楽しそうにヤッターマンを見ている姿を見て、なんだかとってもとっても嬉しかったです。
ヤッターワンとの撮影会で順番を待っているときも、前に並んでいるお父さんが子どもよりもはしゃいでパシャパシャ写真を撮っていて、男の子に戻ったみたいに嬉しそうな顔をしていたんです。
なんだかちょっと感動してしまいました。

お父さん方!!
ガンちゃんをやっているのが櫻井翔君ですよ!!
男前でしょ?!ZEROにも出てる、あのかっこいい人ですよ!!
ステキでしょ?!ステキでしょ?!
ステキなんですよー!!


映画館でもファミクラでも手に入らなかったチラシをいっぱいもらって、
味噌カツと味噌煮込みうどんときしめん食べて、
大満足のプチ旅行でした

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

今から原寸大ヤッターワンに会いに、名古屋のでんきの科学館に行ってきます!
日帰りプチ旅行です(笑)
写真いっぱい撮ってきます!!
見ましたーーー!!
「曇りのち、快晴」のdwangoのCM!!

きゃーーー!!
もう、想像以上ですよ!
画面に釘付け!身動き出来ず!!
息止まりました!!
んもう~、かっこよすぎて死ぬ!!死んじゃうよ大野くん、あなた、どこまですてきなの?!

踊ってますねぇ、笑ってますねぇ
そして私の大好きなワイシャツにベスト!
鼻血噴いちゃうよ!
なかでも好きなのが「♪通り過ぎるだけぇの日ぃを~」の「♪だけぇの」のところの振り付けと大野くんの表情!かわいい!このほんわか優しく笑う表情大好きなんですよ~。
そのあとの「♪DANDANDAN」のところもメチャメチャかっこいい!(ワイシャツにベスト!)
いや、全部かっこいい!
うん、全部かっこいい!
かっこいい!!

はぁ、何回でも見ちゃいます。
この振り付け覚えたいなぁ。
……無理か…。
BelieveのCMを見るべくカートゥンKAT-TUNを見ておりました!
そしたら流れたぁ!
か…かっこいい!
ちょびっとだけだったんですが、かっこよすぎてテンション振り切れました!
全員でバリバリ踊ってるとこは映らなかったんですが一人一人がアップで映って、ひゃ~もう、すっごいステキ!
お~、翔ちゃんたらファイティングポーズだわ!かっちょいい!

そして曇りのち快晴のCMを見るべくあらびき団を。
しかしながら全然流れない…。
あらー?
うーん…間違いだったのかなぁ?
結局最後まで流れなくて、執事喫茶が始まっちゃったのでチャンネル変えちゃいました。
そしたら姉から執事喫茶でCMが流れたとのメールが!!
ぎゃー!!なんでー?!
急いでチャンネル戻したんですが結局見れず…。
はぁ、ついてない…
むぅ~、気を取りなおして次だ、次だー!!

ところで、カートゥンKAT-TUNで嘘発見器にかけられた亀梨君と赤西君。「実は嵐になりたかった」の質問に思いっきり針が振り切れてました
博士が裏で操作をしてた疑惑もありますが…(笑)
こういう場面で嵐が出てくるのって嬉しいです。そういうポジションなんだなぁって。

さぁ!CM絶対見てやるぞぉ!
CMのオンエア情報なんて掲載してくれてるんですね!
なんて親切!
(ってこれは普通なのかしら?恒例のことなんでしょうか…)

15秒でも、見れるならとっても嬉しい!
今日からガンガン流れるみたいなので、張り切ってチェックしようと思います
久しぶりに見ました、フロム・エー。以前よりずいぶん薄くなりましたねぇ。

表紙の相葉ちゃん、めっちゃめちゃかっこいい!
シュッとしてるんです!
シュッと!
(この表現、全国区じゃないってホントでしょうか…)
よく見ると目の中に「A」って入ってるんです。フロム・エーの「A」なんでしょうけど、ちょっと嬉しくなっちゃいます。嵐の「A」、相葉ちゃんの「A」、Aの嵐の「A」…なんかいろいろ思い浮かんじゃってニヤニヤしちゃいます。

中の写真はとってもキュートです!
シュッとした相葉ちゃん。
吼える相葉ちゃん。
お鼻をこちょこちょ相葉ちゃん(アイドルなのに!)
ガン飛ばしの相葉ちゃん。
私のお気に入りはガン飛ばし(笑)。
あ、ここにも目の中に小さく「A」が。
どんな顔もホントに素敵です

ピザのデリバリーのバイトしてみたかったんですって!
ピザ屋のお兄さんが相葉ちゃんだったら週3でピザ頼んじゃいますよ!
メタボ一直線ですよ!

で、「挑戦したいこと」で英語を覚えたいとのことなんですが、それが字幕の映画見てて、字幕追ってたらシーンを見逃しちゃうからだそうで。それで吹き替えを見るんじゃなくて、英語を覚えちゃおうって発想になるのが相葉ちゃんっぽいなぁって。

南アフリカで1時間身振り手振りで会話できるってのも、すごいですね。才能ですね!

相葉ちゃんは10年たってもきっと若々しいでしょうねぇ。
ずっと少年のような人なんでしょうね。
あ、でもお肌の手入れはしてね、相葉ちゃん!
日焼けには気をつけて!!

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

関東だけだったようですね…。頑張って起きたのになぁ、残念ですぅ…。

でもでも、見た方のブログを読んでいるとtruthみたいな雰囲気ですっごくかっこいいらしいですね!
うわぁ、メチャメチャ楽しみですよぉ!
はやく発売日になってほしいなぁ!
歌のおにいさん、第4話。
見てない方はスルーしてください。

なんだかどんどんキャラが濃くなっていますね。
真鍋さんは、王子なき今、しっかり「みなうた」のボスになってて、ものすごい安心感。頼れるプロデューサーです。
うららさんは、なんかすっごく可愛くて、憎めないんですねぇ。ちっとも若作りじゃないですよ~!かわいいです!
守君は元気いっぱいだし笑顔はステキだし、歌も上手いんですね!でも大事なところではメチャメチャヘタレで「矢野く~ん、なんとかして~」って、守君も頑張れよーって思っちゃいました。それにしてもおまんじゅう食べる顔が本当に幸せそうで、ジャニーズwebの日記に出てくるご飯もこんなに幸せそうな顔で食べてるのかなぁ。これはご飯を作ってる人を幸せにする笑顔ですね
あと、今週一番キャーってなったのは、黒ヤギさんの美脚!!なんって、キレイなライン!!ヤギなのに!キレイな太もも!!キャー!!ってなりましたよ!!反則!反則ですよ!!!!

さてさて、「優しい」っていう字は「人を憂う」とかくということで。
前回までなんだか謎のキャラクターだったみちるちゃんが今回は中心のお話でした。
小学校6年生・・・でしたっけ?そりゃぁ、色々考えちゃう歳ですよね。芸歴が長くったって、プロだって言われたって、女の子ですもんね。恋する女子ですもんね。真鍋さんにたしなめられたときも、みちるちゃんの心の中では葛藤が嵐のように吹き荒れていたのかもしれません。普通の小学生ではないことは、どうしたって少なからずストレスだと思うので。
さやかさんが言うように、色々我慢することを覚えてしまって、一度は好きな男の子に告白することよりも仕事を選ぼうとするんですが、ケンタ君に背中を押されて、というか、なかば強引に連れ出されて、最後には自分の気持ちに正直になるわけです。告白のシーンのみちるちゃんは本当に可愛くて、その気持ちが純粋で、ちょっと感動してしまいました。そりゃ、仕事を投げ出してしまったことはいけない事だけど、まだ小学生のみちるちゃんの人生においては、ここで大好きな男の子に「好き」って言うことのほうがとっても大事なんだろうなぁって思うんです。だって、そのときを逃したらきっとみちるちゃんは一生後悔してしまうだろうから。ケンタ君グッジョブ!!

ケンタ君は「優」という字がちっとも似合わないとお姉さんに笑われていましたが、そんなこたぁないですよね。確かにそれまでのケンタ君は優柔不断なだけの男の子だったのかもしれないですが、今は1話の頃より芯のある男になってきていると思いますよ!しっかりと自分で歩こうとしていますもん。自分から「歌のお兄さんだよ」って言ってるし!
そして、気になるのは元カノとバンドに対してどういうスタンスでいるのかっていうところ。
未練はあるんでしょうし、まだ好きなんだとは思うんですよねぇ。でもだんだんとケンタ君の中でジゼルに対する気持ちに整理がついてきてるんだろうなぁと感じました。カードには「Congratulations!」、ですもんね。
あのチョコレートで、明音ちゃんへの思いにもひとつの区切りをつけるつもりだったのかな。明音ちゃんもコンサートのチケットを送ることでひとつの区切りをつけるつもりだったのかなぁとは思うんですが、なんともちょっと判断しがたい感じで。未練があるのはむしろ明音ちゃんなんじゃないですかねぇ。できれば、あんなに覚悟を持って別れたわけですし、振り返ることなくそれぞれの道を前に進んでいってほしいなぁと思うんですが、明音ちゃんは振り返ってしまいそうな雰囲気がしております。むむむぅ、どうするのかなぁ。どうするのかなぁぁぁ。

疑問といえば、ジゼルのプロデューサーはえらくケンタ君を気に入ってますね!ケンタ君をどうするつもりなんでしょう!物語の中盤あたりで爆弾投げてきそうですよ!!
あと、ケンタ君のお父さん。お姉ちゃんはなにやら必死に隠してますが。こちらもでっかい爆弾投げてきそうです!

気になるポイントは満載!
来週はうららさんが何やら波乱の予感ですね!
うららさんガンバレ!!
そして、気になる黒柳徹子さん!!
どーなる?!どーなる?!

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

今日の「チューボーですよ!」に、グリーンフィンガーズに出演される平幹二朗さんがゲストで出ていました!

想像していたより背が高くて、ビックリでした。
渋いとってもいい声で、優しい笑顔のステキな方です
もう、メチャメチャかっこいい。
堺さんの無茶振りにもとってもお茶目に応えてくれて、即興でやったリア王なんて本当にすばらしくて!
さすが、「わが国屈指のシェイクスピア俳優」と言われる役者さん!
75歳には思えない若々しさで、目ヂカラがハンパないです!
でもグリーンフィンガーズに出演されると知るまで、平さんが演じた数々を私は全く知りませんでした・・・。
お恥ずかしい・・・。

相葉ちゃん、褒められてましたね。
とっても努力家だって!
うわー、なんだかすっごく嬉しいです。
舞台の話になったとたんに、私のテンション跳ね上がりましたもん
平さんのお話によると、コリンは順調にステキに仕上がっているようですね。
ドキドキします~

それにしてもいい声ですねぇ、平さん。
グリーンフィンガーズ以外の舞台も、是非観てみたいなぁって思います。
観るならやっぱり、シェイクスピアですね
国立のDVDがついに発売ですとー?!
小躍りしましたよ。本当にずっと待ってたんだもん。
相葉ちゃんの破けたおしりはちゃんと入ってるかしら?
ニノが倒れてる相葉ちゃんの破けたおしりパカッてやって、お客さんに「ほら!」ってやるのとか、MCでニノを追いかけ回す相葉ちゃんとか!はぁ~、もうやっばい!楽しみでしょうがない!
あ、でもツアーはDVDにならないんでしょうか。吊られて動けない翔ちゃんが見たいのになぁ…。

それから、松潤のドラマが決定しましたね!
なんとハーフの役ですか!エキゾチックな魅力全開ですね!
「スマイル」というタイトルなくらいですから、きっとあの美しい顔でたくさんの笑顔を見せてくれることでしょうね
私、松潤が少年のようにニカッと笑ったときの笑顔が大好きなんです。この方はエロティックにも大人びた表情にもなれるけど、5人で楽しそうにしている時とかに見られる少年な感じの笑顔がたまりません。その時に放たれるキラキラはハンパないです。そんな笑顔が満載のドラマだといいなぁ。想像するだけで胸キュンです。
それにしてもTBSの金曜22時は嵐枠のようになってますね(笑)。この流れで相葉ちゃんや翔ちゃんもドラマ出ちゃったりしないかなぁ~。

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

待ちに待った!
待ちに待ちに待ちに待った、大野くんVer.!!
auのHPで見れるようになってました!!

サラリーマンの大野くん・・・・、メチャメチャかっこいいです。
スーツ姿が・・・メチャメチャかっこいいんです。
ものすっごく個人的な趣味なんですが、男性のスーツ姿で、私が一番好きなのがワイシャツにベストっていう組み合わせなんです。紳士的な雰囲気がありながら、ちょっと着くずした感じのそのバランスが大好きで、そしたらまさに今回の大野君の衣装がそうなんですよ!!キャー!!すっごく似合ってる!!これがスーツを羽織っちゃうとかっちりしすぎちゃうんです。ワイシャツってところが色気があって、ステキなんです。後姿とか、ちょっと緩めた襟元とか、もう、私のど真ん中でした。うー!!衣装さん最高です!!

auのCMは、本当に嵐5人のいいところをうま~く引き出してくれているなぁって思います。
翔ちゃんはトップバッターにふさわしく、とっても親しみやすい「普通さ」を持っていて、でも翔ちゃんらしい爽やかで愛らしい笑顔は本当にすてきでした。熱帯魚に餌をあげるときの笑顔が・・・やばい・・・。
松潤は、やっぱり恋愛ドラマのイメージが強いんでしょうか。少女漫画に出てくるかっこいい男の子を地で行くような感じで、はぁ、男前ですねぇ。胸キュンです。
相葉ちゃんは可愛くてとっても好青年!!「くせになっちゃいました~」の笑顔は最強です。手袋拾ってくれた女の子に手を振るときのポ~っとした表情も可愛くて仕方ありません。極めつけはコタツにゴロンってして「明日も走ろ(笑)」って、も~!なんて可愛らしい!!可愛さ詰め込みました!って感じで、何百回でも楽しめます。
ニノは、一番ドラマ性が高くて、本当にドラマとしても非常にクオリティが高くて、これは役者としてのニノにポイントにおいたからなのかなぁ、と思います。あくまで私の視点ですが。

で、大野くん。
いやぁ、もう、なんていっても、かっこいい!!!
かっこ良さはダントツじゃないですか?可愛さじゃなくて、愛らしさでもなくて、かっこ良さ!!
この色気漂うかっこ良さに着目してくれたauのスタッフさん!!大感謝です。!
「庭?」って言って殿様の格好してたときもありましたが、今回はそんなお茶目さはどこかへ行ってしまってます。成瀬領より健太君に近いのかな。でもあんなにツンツンしてないし、温かみもあります。優しさと温かさを併せ持った大人のかっこいい男性です。

徹夜明けの大野くん、最初のシーンからやばいくらいかっこいい・・・。横顔が・・・、振り返った表情が・・・・。
後輩が声をかけてくるんですが、なんだか職場の雰囲気が垣間見えるような。ちょっと距離のある人間関係?後輩君はニノの同僚のように一緒に「イエーイ」って言ってくれそうにはない感じです。二人はどんな関係なんでしょうね。
電話が鳴って、雰囲気はとたんに優しくなるわけです。お母さんと話す大野くんの表情は温かくて、「春キャベツ?」の時の笑顔なんて、とっても柔らかい。
お母さんとの関係まで取り入れてしまったauさん、ファンはニヤニヤしちゃう演出ですね。
3Dの携帯を覗き込むところとか、目薬差すところとか、もうどのシーンも大野くんのかっこ良さがあふれてて、すごいです。すごいですよ、大野くん。
このあと、もっと大野くんの仕事場の人間関係とかが見えるような続編ができたらいいなぁ、なんて思います。松潤は続編出来ましたもんね、ほかの4人も、ぜひぜひ続編をお願いします、auさん!!

それにしても、3Dってすごいですね。実際に見てみたいなぁ。

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

とうとう、auのHPでニノVer.の新CMが見れるようになりましたね!!

テレビでなぜだかどうしてもめぐり合えず、オンエア初日に見た姉からは「泣けた!」という感想を聞いていたので、すっごく楽しみにしていました。

仲間の励ましで次のステージに次の一歩を踏み出すことのできた主人公ニノ。
その主人公の気持ちとseasonの世界がリンクしてとてもとても胸にジワッとくるCMでした。
脚本がとってもしっかりできているんだなぁ、という印象でした。たった60秒なのに、ニノの気持ちの揺れとか、細かな物語がよく見えました。もちろん、役者二宮和也の力量も大きいのでしょうけど!


seasonのピアノの前奏が、まず気持ちを切ないところにグンッと持ってきてくれました。
それをバックにまだサラリーマンなニノが同僚?先輩?と契約が決まったことを大喜びして、このときにこぼれたコーヒーがネクタイに染みになっていて、次のシーンでニノがこのネクタイの染みや自分の社員証をケータイで撮影しているんですね。
脱サラして次のスタートラインにたったはずなのに、引越しのときのニノの顔はそれほど晴れやかではなくて、ちょっと迷っているような、後ろ髪引かれているような。だから染みのついたネクタイの写真を撮っちゃったんでしょうね。同僚の「普通会社辞めねーだろ、このご時世に」って言葉にもなんとも微妙な顔をしてしまう。きっと、不安でいっぱいなんじゃないかなぁ。
なんだか、この気持ちはよくわかる気がして、胸がぎゅーっとなりました。
次のステージに向かうために捨てたもの、自分では納得してたはずなのに、その選択が正しかったのか、不安になってしまう。どうしてでしょうね、前に進んでいるはずなのに、不安で不安で、その次の足が踏み出せない感じ。

そんなニノの背中を押したのは、まるで応援してくれているかのように咲く、窓の外の満開の桜。
それから3人の仲間の「がんばれよ。」の言葉だったのでした。
seasonの「ひらひらと~」とサビがかぶさってくる感じ、あぁ~、いい演出ですねぇ。
もうグググ~ッっと来ちゃいます。
最後の稽古中のシーンのニノの熱演なんか、とっても晴れ晴れとしていて。
「旅立ちを決めた思いは、今、誰のためでもなくて」
というseasonの歌詞が沁みてきます。
あ~、とっても良いCMですね。


嵐とは違いますが、このCMにジュニアの風間俊介君が出ていますよね??
風間君は金八先生に出ていたときに知って、金八先生では結構しっかり見ていたシリーズでしかも非常に印象的な役だったし、演技も上手くて、気になる俳優さんのひとりだったんです。我が家ではいまだにその時の役名、けんちゃん(笑)と呼ばれています。
今はあまりテレビは出ていないようですが、舞台などで活躍されているようですし、いつか舞台を見に行きたいなぁって思います。



次は大野くんのCMですね。
早く見たいな~~~!!!

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

今日は翔ちゃんのテンションがおかしかったですねぇ(笑)
おしぼりくれなかったり、「おいちぃ」に超反応したり!

ゲストは押切もえさん。
さすがモデルさんですね!細い!足きれい!
ヤカン持っても、なんせかわいい!勝訴はすばらしい勝ちっぷりでした!
モデルさんだからか、みんなテンション高かったですね。
ニノを奥深そうと見た押切さん、お~、やはり一般的にもそう見えるんですね。


■視聴者への宿題 1品目

押切さん口の周り粉だらけなのにみんな意地悪!
翔ちゃん、なかなかおしぼり渡してくれないし……なんだ~そのSっぷり!
おぐさんの一言に拗ねちゃう松潤。たまに出る、この末っ子な感じ可愛いですねぇ。

■2品目
でたー液体窒素!
こそっと「懐かしい!」とか「久し振り!」とか相葉ちゃんのテンションがあがる一方
しかしながらそれを上回るテンションの翔ちゃん。
「もっとおいちい聞かせて」とか、じゃんけん勝利の「ヤッター!」とか、極めつけの「おいちい…」とか。
もう~なんでそんなに愛らしいの~??


■モデルの大野くん
めがね×フランスパン
もう、リーダーさすがです…。
ニノったら「ちょっと拗ねてみようか」って…(笑)。
それに応えるリーダーも素晴らしく決まってました。なんて可愛らしい・・・。
こういう思いっきりふざけた格好していても絵になるって、どんな才能なんでしょう。
ちょんまげ×リコーダー
もう、カメラマンさんが笑いをこらえられなくなってるんですよ。
なのにリーダーはすでに入ってて、勇ましくレモンのレをかまえてるんです。
大爆笑!!
その凛々しい顔!ビックリかっこいい…。
なんでちょんまげとリコーダーがこんなに男らしいんでしょう(笑)


■相葉ランド!
翔ちゃんの着ぐるみにみんなの耳!みんな似合うなぁ。
相葉ちゃんは志村どうぶつ園でウサギ耳やって気絶しそうに可愛かったですが、ほかのみんなも相当可愛い。私のNo.1はニノの犬耳でした。違和感ゼロなんだもん!

翔ちゃん、ジェスチャーのセンスが…。
南京たますだれとか、「なぜそこを表現する?!」って感じで(笑)
必死なのに全然伝わってない!!大爆笑でした。
「にゃんにゃ(ナンパ)」ってちょっと照れて言ってるのとか、はぁ~~、愛らしい!!


今日はもう、翔ちゃんがとにかく可愛かったです。
ZEROであんなにビシッとダルビッシュ選手にインタビューを決めてたのに、この崩れっぷり!
最近ZEROとのギャップが激しくなってませんか?
キャスターのイメージ、大丈夫かしら、なんて思っちゃったりしますが、このギャップが翔ちゃんにとってはいいバランスなのかなぁ、なんて思ったり。
来週はアニマル浜口さんに、京子さん!!
うわぁ~~、波乱の予感!!気合だー!!

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

歌詞は耳で聞き取った感じなので、誤解もあるかもしれませんが、とにかく、勢いにまかせて感想を書いてみようと思います。

テーマはやはり、旅立ち、卒業、というところなのでしょう。
なんというか、ちょっと自分の中でタイムリーなテーマだったので、ジワリと感じるものがありました。

この唄の主人公は、旅立ちの先にしっかりとした夢を持っていて、非常に前向きな唄だなぁって思います。メロディーには大切な人との別れの切なさが感じられますが、それでも主人公はその切なさの先にある希望をしっかりと見つめることができているんじゃないかと思います。

う~~ん、こういう純粋な前向きな気持ちになるのって、実は相当な覚悟が必要で、歳を重ねるほどに難しくなっていく気がします。
だからなんでしょうか。
「誰のためでもない」「あの頃あこがれていた未来に」「歩いていくよ」なんて、真っ直ぐに歌われると泣きそうになります。歌っているのが嵐くんたちだと思うと更に泣きそうになります。
何の迷いもなく、ここから歩き出していくんだと、そう決意ができたときには、確かに「ありふれた日がかけがえのない喜びに満ちている」と感じるんだろうなぁ。その晴れやかな気持ちを、きっと嵐のみんなは知っているんだろうなぁ。
今聞いてちょっと泣きそうになっているこの気持ちは、まだ自分がスタートラインに立っていないと感じているからなんだと思います。
この主人公のように晴れやかな気持ちで旅立ちの日を迎えたとき、そのタイミングでseasonを聴いたら、きっと号泣してしまうんだろうな。「輝く夢は、いつでも、いつまでも」その言葉が、背中を力強く押してくれるんだろうな。


残念ながら、イヤホンを紛失してしまい、スピーカーで聞いたので、音が非常に悪いのですが、それでも大野くんのソロはビックリするほどステキでした。はぁ~、やっぱりこの人の唄がとっても好きです。とってもとっても好きです。そして、相葉ちゃんのなんだか甘い、というか、独特の色気のある声!たまりません!
今度のシングルには入らないようですが、ぜひともアルバムに入れてもらって、きれいな音で聴きたいです。

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

なにやら一度にいろいろ解禁であたふたしております!

「season」は「込み合っておりますので後ほどアクセスしてください」みたいな表示がずっと出ていて、ヤキモキヤキモキ・・・・・・。で、何度目かでやっとアクセスできました!!よかった!!
まだ歌詞をしっかり聴き取ってはいないのですが、卒業とか、旅立ちとか、そういうテーマなのかなぁって思いました。またちゃんと聴いて感想書きたいです。
ちなみにこれは、シングルで発売されるとか、そういうことはないんでしょうか?
アルバムに入ったりするんでしょうか?
普段携帯で音楽を聴かないので、この曲だけ携帯に入れているのはなんだか嫌なのです・・・。
どうなるのかなぁ??

で、au!!
HP見たらなんだか色々変わっていて!
きゃー!!
新しいTOPの画像、気になるのは相葉ちゃんの写真の後ろのたい焼き(笑)。
サイトで見れるのは、まだまつじゅんのCMだけなんですね。
彼女が留学に行っちゃうというストーリー。まつじゅん、ステキに演じています。
これ結構長いですよね。15秒Ver.とかもあるんでしょうか。
あ~、早く大野くんのディーラーが見たいです・・・。

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

ネタバレありですので、まだ見ていない方はスルーしてください。


第3話目にして、とうとう、ケンタ君が歌のお兄さんとして自分から1歩を踏み出したわけですね。
役柄的にはちっとも爽やかじゃないお兄さんになっていきそう。それも元ロッカーのケンタ君だからこそできる「歌のおにいさん」なんでしょうね。

冒頭からまずビックリしたのが、王子の失脚!!
王子!!いなくなっちゃうの?!
いなくなっちゃうと思うと、とたんに王子のことが愛しく思えてきました。
失って初めてその大切さに気付くのだと、今回まさに王子が言っていましたが、もうほんと、そんな気分です。「I'll be back!!」と力強く叫んでいたので、きっとまた絡みはあるんでしょうが、なんだかちょっと寂しい気分なのでした。権力ってすごい。

そして、今回の一番のツボはケンタ君の「アイドルじゃあるまし」っていうセリフです。
「アイドルじゃ~~ん!!」ってテレビに突っ込んだのは、きっと私だけではないはず!
脚本家さんもきっと意識してこのセリフ入れたんでしょうね。ニヤニヤしちゃいました。
それにしても、大野君って演技が細かいですね。
嘘ついてごまかしたらうっかり顔がにやけるところなんか、絶妙のにやけ具合でした!
ラストのみなうたのテーマソングを歌うところなんか、全然爽やかな歌のお兄さんじゃないのに、ブス~っとしていたそれまでとは全然顔が違っていて、どこか吹っ切れている感じ。決して笑顔100%じゃないのに、前を向いている感じがちゃんと伝わってきました。さっすがですね!!

丸山君のアイドルスマイルもステキでした~
一度後ろ向いてからパァンッとアイドルオーラ全開の笑顔!
王子が失脚して、ケンタ君と二人で廊下を歩くシーンの華麗なターンとか、やっぱりこの方、アイドルなんですね。番組内の踊りもキレがすごいし。丸山君がしっかり踊って歌っているところ、観てみたいなぁと思いました。


そしてそして、物語はケンタ君にとって重要なターニングポイントをむかえたわけですね。
バンドへの未練をズルズルズルズル引きずって、やっとバンドでもう一度歌いたいと言えたときにはもう遅すぎて、自分の居場所がバンドの中にはもう完全になくなってしまったんだってようやく認められたケンタ君。これでもう引き返す道はなくなったわけで、前に進むしかなくなったわけですね。やっとやっと、覚悟が決まったんでしょうか。自分の居場所は自分で作るしかないって。時代とか、周りの環境や人がどうのこうのじゃなくて、結局自分なんだって。
人って、こうやってギリギリのところに来ないと、ふんぎりつけられないものなんですかねぇ。
覚悟を決めるって、やっぱりすごいエネルギーが要るんだなぁ。

後ろばっかり見てたケンタ君が、前を向けるようになって、ブスッとしていた顔も、きっとステキなキラキラ・・・はしなくてもスッキリとした顔になるんでしょうね。
どうなるかなぁ、ケンタ君。

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

DAIGOさんがゲスト!キューキュー!
この人は本当におもしろい人ですねぇ!

今回はニューハーフさんだったんですが、あんなに嵐くんたちに間近で見られて、しかもいろんな角度から、カメラまで使って、私なら失神してしまう…。

今回のツボは、なんといっても、「わ~い」ってした時に見えた相葉ちゃんのお腹!
キャー!赤面!
お腹見えちゃってるよー!
隠して隠してー!

はぁ、愛らしい。
罪作りです。
もう、可愛さが毎回予想をはるかに越えていく相葉ちゃんにドキドキしちゃいます。
はぁ~…

あのお腹で明日も1日頑張れます…
よっしゃ!
とうとう!待ちに待った新CM!
ズームイン観てた姉が教えてくれて小躍りしました!
待ってたよー!!

私はまだ観ていないんですが、3Dに驚く大野くん?曲が変わった??なになに?ワクワクしてしまうじゃないか~!
CM曲のseasonも配信されるそうで!そういえばauのムービーも7日配信ですよね。あ~7日なんて待てない!生殺しな気分です。
早く7日になれ~
MOREとDOOR TO DOORが自分の中で立て続けに来たので、最近ニノのことが気になって仕方ありません。

つくづく、不思議な人だなぁ、と。
なんだかひねくれてて、とらえどころがなくて。
でも少し考えると、いや、むしろとっても素直なのかも、って思ってしまう。

言葉尻だけをとらえれば、誤解されてしまいそうなMOREのインタビュー。
それを狙っているのか、そんなこと全く気にしていないのか、真意はよくわからないし、そのよくわからないっていうところがなんだか煙にまかれているような感じも受ける。でももしかしたらそんな事もニノは全然考えていないのかもしれない。「いったい、あなたの真意はどこにあるの?」なんて言うと、そんな事考えることすらくだらないんだよ、とニノは言うのかもしれない。言葉から、その裏側やそれ以上のことをあーだこーだと考えること、それ自体がくだらないんだと、ニノは言いたいのかも知れない。なんて思いながらも結局あーだこーだと考えてしまうのは、やっぱり彼のことがもっと知りたいからなんだな。

人に興味がないんだといいながら、ニノの言葉には人への愛が溢れてる。
なんだか矛盾しているように見えるけど、そのどちらもきっと真実なんだろうな。
人に興味がなくて、友達と言える人が今までいなかったっていう事も、ニノの中の真実。
その一方で、ふとした言葉に垣間見える、人への優しさ、愛情、それもきっと真実。
矛盾しててもどちらも併せ持っている。
あぁ、でもそれって、とっても人間らしいことだなぁ。
1本の筋が通っている生き様は美しい。でもそれだけじゃなくて、筋から外れることも併せ持っちゃってるのが人間。それってなんだかいけない事のように言われたりするけど、でも、それが人間らしいって事でもある。ニノは「それでいいじゃない」って飄々と言いそう。

それから、DOOR TO DOORの影響もあって、ニノの優しさについて、最近は考えてしまいます。
優しさ、というか、人に対するスタンス。
ニノって、基本的に、人に対して優しいんだと思うのです。
優しいというのは、なんというか、表現しにくいですが、どんな人にもフラットである、という感じです。
彼は、どんな状況の人とも、きっと気負わずに自然に付き合うことができるんではないかと思うのです。それこそ、偏見とか、先入観とか、そういうものなしに。たとえ最初持っていたとしても、相対したときに、目の前にいる人と自分の間に生まれたものや、その関係の中で自分が感じたものを本当のこととして大事にしていくんじゃないかと、そういうふうに思うのです。

情熱大陸で、自閉症の方と会ったときの感想をニノが話すシーンがあるのですが、自閉症の人たちはきっと自分たち以上にいろんなことを感じてしまって、だから目をあまり合わせてくれないんだろう、というようなことを話していました。そのほんのちょっとの言葉から、彼がその自閉症の方に対して真っ直ぐに向かっていったんだろうと、感じたのです。それは、役作りのための観察、という感じではなく、そっと寄り添って同じ目線になろうとした、という感じだったのです。それは彼自身が意識したのではなく、自然とそうしたんじゃないかと感じました。そんなふうに感じるほど、そのときのニノは真っ直ぐで優しかった。

それから、DOOR TO DOORのHPに載っているニノのコメント。
新聞などでも同じコメントが載ってましたが、そこで、彼は、「脳性まひをひとつの“個性”として捉えて」いると言っているんですね。そこだけだと、世間で障害を持つ人に対してよく言われている言葉ですが、そのあとに続いた言葉がもう、ニノの人柄を表しているように感じました。
「もちろん苦労されている部分もあると思いますが、それでずっと生きている男の子の役なので。」と。
きっとこれはニノの素直な気持ちなんだろうと思うのです。脳性まひというものを、それ以上にもそれ以下にもしないで、その人の持ち物であるとだけしていると。
そのスタンスってなかなかできないと思うのです。だって、どうしたって自分の今の持ち物と比べて、あれができない、これができない、それってなんて不幸なの!っていう考えになりがちだから。私はきっと無意識にそんなふうに考えてしまう。だから、ニノのコメントにあるせりふは、出てこない。
相手の持ち物が脳性まひであれ、自閉症であれ、嵐であれ、何であれ、ニノの人に対するスタンスは変わらないんじゃないかと思うのです。その変わらない、ということがまずなかなかできなくて、変わらないということが自然にできるのは、やっぱり優しいからだと思ってしまうのです。

と、ニノという人に関していろいろ考えていたら、まだまだ話は尽きないんですが、そのうちどんどん方向性がわからなくなってしまいそうなので、このあたりでやめておきます。こうやっていろいろ言葉にして考えてしまうこと自体、ニノはあんまり歓迎しそうにないんですが、彼への興味は尽きなくて、どうしても言葉にしたくなってしまうのです・・・。
なんにしても、ドラマは楽しみで楽しみで仕方ありません。
3月が待ち遠しいです。

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

ニノの主演ドラマが決定したそうですね!!

「少しは恩返しができたかな」は残念ながら見ていないのです。
「マラソン」はテレビをつけたら偶然やっていて、ニノの演技にビックリして、たちまち引き込まれてしまいました。
なんてステキな演技をする人なんだろうと思いました。
ちっとも無理やり感がなくて、本当にこういう人がいそうだなって。
演技が上手い、というより、演じている感じがしない、そういう印象。

今度も、周りから見れば相当難しそうな役。
本人はそんなことないとコメントされていますが・・・。
そんなところがニノらしい、のでしょうね。
気負わずに、抗わずに、自然体。
コメントからは、ニノの人への優しさみたいなものを感じました。

3月はヤッターマンも新曲もあるのに、また楽しみが増えてしまいました。
毎日が楽しくて仕方ないです

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。