それはもう突然、まさに嵐のように。アイドルなんて全く興味なかったのに、いまや嵐と関ジャニ∞でキラキラな毎日。そんな日々を書き綴りました。
プロフィール

まんまる、まるこ。

Author:まんまる、まるこ。
関西在住。
嵐の末っ子チームと同い年。
インタビューも始めました。
http://theinterviews.jp/maruco655/interview

最新記事
Twitterでつぶやき中

@maruco655で日々つぶやいてマス。

Twitter < > Reload

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

ただいま閲覧中

現在の閲覧者数:

リンク
ブロとも申請フォーム
検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とにかく安心しました。
最初から最後まで笑って見れたのが、とにかく良かった。
リニューアルは成功だったように思いますが、皆さんどのように感じられたでしょうか?

マネキンファイブでは、みんな本気で落ち込んだり喜んだり(笑)。
ゲストのモデルさんたちが見るところが一緒でビックリしました(ピンクのTシャツに革ジャンのサイズ…)。服のお仕事されてる方みんなに指摘されちゃったら、もう…落ち込むしかないですよねぇ…。
目立たないことを意識したのに何故かオシャレすぎると言われちゃったまつじゅん♪だって帽子にベストだもん。サラリとそれが着こなせちゃうなんて、格好良すぎですよー!本人その格好良さに気付いてないし。こういうところ、まつじゅんの可愛いポイントだと思います。溢れ出るオーラに本人全く無自覚。素がトップスターなんですねぇ。

苦戦したニノは、私的には1番好きでした。ジャケットにストールの組み合わせは可愛い!ニノ贔屓の母もお気に入りのようでした
相葉ちゃんはさすがのオシャレ番長でしたね。1番最初にお買い上げ!でもあの足元は……私にはレベルが高すぎて難解です。となりでどんな格好でいたらいいんだろう。ひなのちゃんくらいパンチのある雰囲気じゃないと難しそう…。
大野君は「まさか釣りの格好じゃ…」と心配してましたが、意外と普通(笑)でホッとしました。サイズ合ってない革ジャンでも黄色いTシャツでも、大野君は大野君でいてくれたら何でも良いですよ♪日焼けにさえ気を使ってくれたら……。

今回はホストも含め、翔ちゃんがとことん残念な結果でした。
あんなに男前で格好いい要素満載なのに、完璧にはキメきれない…、それってヒーローの王道じゃないですか!さすがヤッターマン!
ピンクのシャツでもボタンとまってなくても、そんな翔ちゃんが大好きですよー。

あぁ、でもマネキンにしてもホストにしても、あんな5人じゃ選べませんって。
嵐にあんなに褒められたら心臓爆発してしまう。
…5人ともお買い上げでお願いします…(爆)。

さ~来週は野球ですね!
何気に一番楽しみにしていたのです。
「しまっていくぞー!」が聞きたいのです。
あ~ワクワク。
嵐はやっぱりこうじゃなくちゃ!
スポンサーサイト
今日はリニューアルのアラシちゃんだっていうのに、目一杯残業でした。
頭使いすぎて脳みそフラフラ、口から黒いものがでてきそう…。

そんなときは!!


助けて嵐さん!!!



今日のiPodからは記念すべきファーストアルバムが流れてきております。
ICHIGOU!!
No.1でICHIGOUと読む響きが好きです。
まだ幼い声で、翔ちゃんのラップも今とは全然違うわけです。
でも、名曲が多いんですよね。
今とは少し曲調も違って、この頃の嵐くんたちの年齢には、少し背伸びした感じの曲も多い。
10代の頃からこういう格好いい曲や大人な曲を歌っていたから、「いざッ、Now」DVDにあるような攻めまくりのステージができたのかもなぁ…、なんて思います。

それにしても大野君の声はこの頃から惚れ惚れするくらいの色気を持っていますね。本当にビックリするくらいかっこいい。ユアマイソー!ソー!をこんなに色っぽく歌える人はそういないと思います。
これをレコーディングしているときは、まさかこれが自身のデビュー曲になるなんて本人はちっとも思っていなかった、って考えるとなんだか不思議です。あ~、嵐になってくれてホントに良かった。
嵐になってくれてホントにありがとう!!


感謝カンゲキ雨嵐は前奏聞くだけで熱いものがこみ上げます。油断してると泣いちゃいます。これを聞くと初めて見たDVD「Time」が思い出されます。
確かムービングステージで歌っていた彼ら。客席からは大合唱。「ありがとう」の気持ちが溢れてて、思わず涙が出そうになってビックリしたのでした。


「DANGANーLINER」や「愛と勇気とチェリーパイ」なんかは今の嵐さんにも唄ってもらいたいなぁ。「helpless」もかなり好きです。
10周年の記念に隠れた名曲を集めたベスト盤とか作ってくれないかな!もちろん今の嵐が歌い直したバージョンで。
そんでもって、ラストを飾るのは今の嵐が歌うA・RA・SHI!

なぁんて妄想してたら、すっかり元気になっていたのでした。

さぁ、早く帰ってアラシちゃん見なきゃー!
昨日はCDやら着うたやらauの新CMやらで、嬉しいことが津波のようにやってきて、幸せに溺れています。
それにアイバーワン!!
待ってたよ相葉ちゃん!
あぁでもでも、すでにいろいろ追いついていない私です。
クイズショウはまだ見れてないし。
HEYHEYHEYは昨日やっと見れたし。
PVもまだ1回しか見れてないし。

嬉しさと焦りがごちゃ混ぜで変なテンションになっています。
とりあえず落ち着かなきゃ。
落ち着け私。

去年はこんな風になるなんて全く予想していませんでした。
嵐さんのおかげで、確かに「去年と違う夏」になりそうです。

それから、
いつのまにか拍手が100を超えていました。
こんな拙いブログを読んでいただいて、しかも拍手までしていただいて、本当にありがとうございます。
なかなか最近はこまめに更新できませんが、少しずつでも、嵐からもらった幸せを綴っていければと思っています。
こんなブログですが、これからもどうぞよろしくお願いします!
今日、後輩二人と嵐会をしました。

姉以外の人と嵐会をするのは初めてで、正直けっこう緊張しました。
一人は流星の絆でニノが気になっちゃって嵐にも興味持っちゃった!っていう子で、
もう一人は、よく知らないけど何となく気になる、という感じ。
二人とも嵐の曲はあんまり知らなくて、国立DVDを見たんですが、3時間半ももつかなぁってかなりドキドキでした。
しかも「何となく気になる」の彼女は最近の曲はよく知らなくてtruthを聞いたことないとか!!
かな~り不安になりながら見始めた訳ですが、

3時間後、




まさかの




3人でA・RA・SHIを大合唱!!



嵐の力って凄いって本当に思いました。
見ているうちに二人のテンションがガツガツ上がっちゃって、
シングル曲は「これ知ってる」って一緒に唄って、
コール&レスポンスもどんどんノリノリになって、
ソロ曲はきゃあきゃあ言っちゃって、
最終的にはA・RA・SHIを大合唱しちゃいました。

アンコールが終わると、「嵐っていいねぇ!!」って満面の笑みで。
私はそっちに感動しちゃいました。
「嵐って良いでしょう?」って言いながら、すっごく幸せな気持ちになって、なんだか泣きそうになって…。


嵐ってやっぱりすごい!
嵐ってやっぱり良いんだ!
って、改めて思ったのです。
こんなに人の心を掴んでしまう。
世界平和も叶えてしまいそうなこのパワー。
この嵐のパワーに触れると、きっとみんなが虜になっちゃうんです。
幸せな気持ちで満たされて、
昨日よりも元気になって、
なんだか人に優しくなれる、
そんなふうに変わっちゃう気がするんです。

嵐っていいな!
嵐って最高にステキだな!
嵐が…………大好きだー!!!
帰ったら、黄色の封筒が届いてました。


ニ……ニ……ニノの舞台?!


こういう告知って、何の前触れもなく突然やって来るんですね。
いやぁ、ビックリしましたよ。

相葉ちゃんの時もそうでしたが、舞台の内容は全くわからなくて、わかってるのはタイトルとニノが主演って事と会場と日程だけ。
演出も共演者もわからないのに、申し込む気満々の私は、すでに立派なアラシックです。
しかも今回は東京だけなのに、ためらいなく「絶対観に行く!」と宣言してしまいました。
散財覚悟!

それにしても今回は相葉ちゃんの時とは申し込み方法がずいぶん違うんですね。
案内を読む限り、申し込めるのはたった1公演だけ。
同じ嵐FC会員の姉と協力することもできない、本気の1点集中の勝負、ということなんですね。

こ…こ…恐すぎる!
これはこれで、恐すぎです。
そのたった一つが抽選ではずれてしまったら、もう絶望的…。

世の中の嵐ファンの学生さんたち!
どうかどうか、平日に申し込んでくださーい!
仕事がある身としては、どうしても土日じゃないと難しいのです…
学生さんはこの時期夏休みですもんね!
なんせ今回は東京まで行かなきゃいけないわけだし…。
ますます平日はあり得ないのです。

あ~、いつが良いんだろう…。
非常に悩ましいです。
う~~~~ん……。
次回から新企画!

あれ?「から」だっけ?
次回のみだっけ?

どっちでもいいや!
とにかく、外国のVTRをそのまま流すような番組構成ではなさそう。
短い予告の印象は、ホスト、マネキン、野球…。
コントかな?それともゲーム?
ちょっとスマスマっぽい印象を受けました。
さてさて果たしてどうなるやら?

なんというか、
やっぱり最近のアラシちゃんは色々物議を醸していて、見ていて必ずしも幸せな気持ちになるものばかりでは決してなかったから、そういう声がどうしようもなく集まってしまったのかなぁと、憶測してみたり…。


とにかく、来週の放送を楽しみにしたいと思います。
昨日に引き続き、キミハムテキのPVレポが掲載されていました!

いろんなところで「今回は踊りっぱなし」とコメントしてた通り、肩で息しちゃうくらいハードに踊っている模様。
踊る嵐は大好きです。
同じ振りなのに個性が出て、一人一人を見ていると、それぞれの味が全く違う雰囲気を作り出しているんですよね。でも5人揃うと、なんとなく「嵐」っていう空気が出来ている。
それが良いとは思わない人もいるんでしょうけど(どうしても嵐の振りはピッタリと合わないですから)、私はそんな嵐の踊りが好きなんです。
見るたびに発見があるし、ナマモノって感じがするから。

そして、今回のレポを読んで驚いたのが、嵐5人が即興でソロパートを自ら振り付けたってこと。
アレンジとはいえ、即興。
それってすごい。

振り付けって物凄くクリエイティブな作業だし、たくさんの引き出しがないと、即興なんてとてもできないものです。
彼らが多くの場数を踏んできたんだという事がうかがえます。
もちろんPVを見てみないとどんな振りになっているかは解らないわけですが、非常に楽しみになったのでした。

もうすぐ発売日♪
ジャニーズウェブの新曲特設ページは、もう皆さんチェックされたでしょうか。
明日の記憶のPV撮影レポが掲載されていました!!
毎回思うんですが、ジャニウェブのスタッフさんのレポってすごく細かくて、光景が目に浮かぶようです。読みながらニヤニヤしてしまいました。

ニノに「ジャニーズウェブのやつやりなよ」って怒られちゃった相葉ちゃん。
この二人は本当に普段からこんな感じなんですね(笑)。
このやりとり、目に浮かびます。相葉ちゃんのあの特徴的な笑い声が聞こえてきそう。きっとTimeで松潤に「衣装脱げ」って言われたときの「しまった(^_^;)」な笑顔だったんだろうなぁ…、と妄想が止まりません。

それから、なんといっても大野君のプレゼント!
Enjoyで松潤が言ってたのはこれだったんですね。
もう~大宮のやりとりがかわいくって、たまりません。
大野君が選んでくれたバッジを「落ちちゃいました」ってわざとテーブルに落っことすなんて、も~~、この憎たらしいとこが可愛らしい!あわてる大野君を見てニヤリとしていたんでしょうね。ホント、根っからのSっ子だわ!

相葉ちゃんとのやりとりも、な~んか笑顔になっちゃいます。
だって大野君が「ねっ!」って相槌打つんですもん。
「ねっ」って!
あ~、笑顔満開の二人が目に浮かびます。この2ショットはヤバいです。マイナスイオン出まくりです。
この二人が笑顔だと無条件で心が穏やかになるから不思議です。
生まれもった才能なんでしょうか。
人の心を幸せにする笑顔。

そんな場面を想像して、勝手に幸せな気持ちになってしまったのでした。

さてさて、PVはどんな仕上がりになるんでしょうか。
歌番組にも出てくれるし、幸せな月末になりそうです。
コンサートは………まだかなぁ??
大きく大きく動きました!

これは、深夜版を見た方がいいのかしら?!

だって王子(戸次さんは私の中ではまだみなうたの王子です…)出てきちゃったし!

2年前がどうのこうのっていうのは完全に深夜版の事ですよね?!

あわわわ、これは大変。いったいいつ見ようかなぁ…。


どうやら神山と本間の関係も見えてきて、物語が加速し始めました。
神山が殺したのか…、それとも…??
まだ如何様にも取れるわけですが、このままいくと、最後の解答者はもしや神山自身なのでは??そこで、河原で何があったのかが明るみになる……、とか。

謎が深まる~!
次回はどこまで見えてくるんでしょうね!
dwangoのCM、無事に捕獲できました!
ただいま延々リピート中。

なんてったって、なんてったって!
大野君がセンターですよ!
ケンタ君を彷彿とさせる黒の衣装で、またキレてるんです、動きが!
とくに「すり抜けてく」の時の首!首!首!
なんでこんなにかっこいいんでしょうか。
それは大野君だからですね。
他のメンバーもちゃんと見ようとするんですが、知らず知らずに目が大野君を追ってしまいます…。

いやいや、15秒ではまだ全然全体像がわかりませんから、ここでお腹いっぱいになっちゃいけませんね。

気づけばもうすぐ発売日。
歌番組も色々出演ということで。
楽しみ楽しみ~!
なんて言ったらいいかわかりません。

でも、やっぱり何があっても死んじゃいけないって、思う。

思うけど、
あれだけ、どんなときでも前向きで、希望を絶やさなかった社長が、
自ら命を絶つという選択をしてしまった、それを選ばざるを得なかった、
そういう状況だったってことは、私なんかが予想もつかないくらいの、
次元というか、私には想像すら出来ない悲しみや、悔しさや、絶望、だったのかなぁ。

でも、それでも、死んでほしくなかった。
どんな困難も、スマイルで、打ち勝っていってほしかった。


と、まだまだ、気持ちの整理がつきません。

これは、きっと、ビトが今後直面する、さまざまな悲しみや苦しみを
乗り越えていくための布石になっていくんだとは思うんです。
この出来事があったからこそ、2015年に笑っているビトがあるんだと。
物語として、ビトが強く、本当に心からの笑顔を手に入れるために、どうしても必要なエピソードなんだと。
だから、ビトや、奥さんや、残された人たちが、どうか幸せになりますようにって願ってやまないのです。

お得意先に取引を断られ、社長がビトに、
「お前が受けた苦しみはこういうものだったんだな」と言うシーンが非常に心を打ちました。
想像したって、どうしたって、自分が同じ立場にならなきゃ、本当に理解することは出来ない。
本当に、そうなんだろうなぁ。
もちろん、簡単に同じ立場になることなんて出来ないわけだから、せめて、私はこの「スマイル」っていうドラマを最後までちゃんと観ようって、思います。
松潤をはじめ、このドラマを作っている方々が、「挑む」という姿勢であることはひしひしと感じます。
社会の中にある、多くの人が知らずに目をそむけているたくさんのことに、「挑ん」でいるんだと。

きっと賛否両論あるドラマなんでしょう。
スマイルメールで松潤が「ここまでのストーリーは、どのような印象でしょう?」って聞いてるって事は、松潤の耳にもいろんな意見が届いていることなのかなぁっておもいます。
観ているとどうしてもつらい気持ちになるシーンも多いです。
でも、このドラマにかかわる人たちの気持ちの強さを感じるから、やっぱり逃げずにちゃんと観ようって思います。
2015年のビトや一馬さんが笑顔でいるのだから、ちゃんと希望はあるわけだし。
伝えようとしてくれていることを、こちらがしっかりと受けとって、しっかりと感じ取っていきたいと思います。


第5話のラストのインパクトが強すぎて、ほかの部分の感想はあまりに↑と温度差があるなぁと思ったので、分けて書きます・・・。

続きを読む

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

ず~っとリピート再生中(笑)。
いやぁ、もう、キュンッな瞬間がたくさんあって…。

一番キュンッだったのは、相葉ちゃんの三角座り…。
ひぇ~、なんてすてき!
膝を抱えるあの姿勢は必殺技だと思うのです。
マニアックかもしれませんが、どことなく少年っぽさを醸し出して、同時に儚さとか、何とも言えない色気とか、そういうものが漂っていて、もう、キュンッキュンです。ドッキドキです。白い衣装と今の髪型もすっごくステキにマッチしていると思います!

そして、やはり大野君に目が行ってしまう私なのです
もうこの方は、本当に男らしい。嵐で一番男性的な色気を持っているのは大野君なんじゃないかと思うのです。色気の中に、かわいいとか愛らしいとかそういう類の要素が実は一番少ないんじゃないかと。
あ~~!かっこいい!かっこいい!かっこいい!
ソファの傍らに立つその姿、何でそんなに素敵なんでしょうか。何でこんなに胸がキュンッとなるんでしょうか。果てしなくかっこいい大野君…。
早くフルサイズで観たいです…。

それにして、今回のPVは一人一人がとても素敵です。
ニノなんか悩ましげな眉にドキッとなります。
相葉ちゃんの「何色の未来が待っていますか?」の時の男らしさが垣間見見える表情!
松潤なんて、神様に愛されてるとしか思えないくらい美しい!絶妙な光加減!
翔ちゃんも、主演ドラマの主題歌ですもんね。ソファに座る姿、オーラ放ってます!

あと、壁に写真を貼るときに映る大宮の仲良しショット。もう~、いっつも一緒にいるんですね。
大野君の背中にまわすニノの手。
写真を貼る大野君を見守るニノの視線。
愛だわ

そんなわけでリピート再生はまだまだ終わらないのでした。
dwangoのCM情報でましたね!

アイシテルはちょうど今日録画しているはずなのでさっそく捕獲!!やったー!

あら?
でもキミハムテキのほうは、何故か関西はオンエア情報がない…???

遅れて流れるんでしょうか…。う~~む。

どうせ初回買うんだからDVD見れるし、まぁいっか、と思う一方、やっぱりCMはCMとして見たいなぁなんて思ったり…。
やっぱり、見たいなぁ。

あぁ、どうなんだろう。
関西でもキミハムテキ、流れますように!!
定時をはるかに過ぎて、今日はたっぷり残業でした。
もう、イライラ~っとした気分の帰り道だったわけです。なんせ家まで1時間半…。それからご飯なんて、げんなり…。
「サイテー(´Д`)」という表現がぴったりな気分でした。

そんなときにiPodから流れてきたのは相葉ちゃんの「Hello Goodbye」。
途端に、DVDで見た国立の青空がフラッシュバックしました。

まだ日が落ちる前の青い空にピンクの衣装が凄く映えていて、フードを取った瞬間に心臓が止まりそうになった、あの感覚。
スラリとした手足のシルエットに可愛さを絶妙にプラスしたハーフパンツ。
プラスの要素しかない、どこまでも幸せな「lalala~」。
そして優しくって暖かくって、色気を隠し持った唄声。
その一瞬で私のギトギトした心は、ビックリするぐらいスルリとほどけてしまったのでした。

恐るべし相葉ちゃん。
ステージの相葉ちゃんには本当に不思議な力があるなぁと、DVDを見るたびに思っていました。周りの人を幸せにする力、というか。なにか特殊なフェロモンでもでているんじゃないかってくらいに。
でもまさかこんなにあっけなく、何事もないかのように、心のトゲトゲを洗い流してくれるなんて!本当、恐るべし、です。
そんな相葉ちゃんパワーでなんだか幸せな気分の帰り道となったのでした。


Hello Goodbyeといえば、間奏のブルースハープを聴くと泣いちゃいそうになります。
ALL or NOTHINGの時にサックスを吹けなくなってしまった相葉ちゃんが、ブルースハープを吹く姿は、ジィーンと来ます。
相葉ちゃんの奏でる音には特別な魂があるような気がします。
あのシーンは、…たまりません。


国立のDVDが見たくなってきました。
でも今日は宿題くんだし、なんせ相葉すごろくだし、ここはぐっと我慢して、グダグダな5人に大笑いさせてもらうことにします。

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

20090506183139
前のエントリーでも書いた、ハロプロ大好きな女友達とゴールデンウィークに久々に会いまして、いただいちゃいました。
5ヶ月遅れの誕生日プレゼントだそうです(笑)。

ヤッターワンとおだてブタの首振りマスコット

心斎橋のジャニーズショップに行こうとしたんだけど、場所がよくわかんなくて、ヤッターマングッズに落ち着いたんだとか。
いやー、もう、ありがたいです!!
嬉しいです!

首がフルフルしてとっても可愛いのです。
さっそく飾っちゃいます!

彼女とは、好きなグループは違うけど、アイドルが好きという共通点で何かと話が盛り上がります。
ハロプロ好きという事で、私より共感してくれる人が少ないようで、う~ん、そういうのって寂しいですよねぇ。
なので、彼女の誕生日にはハロプロ関連のグッズを…………。
……私には難易度が高いかも…………。
また色々見えてきましたね!!
神山と本間の関係や、なにやら意味ありげな冴島Pと本間の関係。
すべては本間が仕掛けていること、ということなのかな。
う~~ん、それにしても今回も横山君は怖いわ・・・。

今回は、ドラマの中の「ザ・クイズショウ」の視聴者になっているような感覚で見ていました。
最初は、本当に宮本は教育者なんだと思って見てましたもん。
そしたら、あら?なんだかおかしい?そもそも教育者でもなんでもない??
え?え?もしかして、もしかして、オレオレ詐欺??
っていう、たぶん「ザ・クイズショウ」の視聴者ってこんな感じで見ているんだろうなっていう感覚で見ていて、1,2話とはまた違ったドキドキ感でした。
神山の突込みって、何も知らずに見ているとホント、心の裏を読まれているようで、グリッっとえぐられるようで、すっごく怖くてドキドキします。
あー、この番組実際にあっても絶対に出演したくないです。心臓に悪いですもん。

すこしず~つ、すこしず~つ、謎に包まれていたところが見えてきて、この先どうなっていくのか非常に気になります。
いったい本間はどうしたいんだろう。
何が望みなんだろう。
見えそうで見えない神山の過去も、気になって仕方ありません。
次回も非常に楽しみです。

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

善意でやっていることがことごとく裏目、裏目に出てしまって。
どうしてこんなに必要以上の悪意を向けられなきゃいけないんだろうって、理不尽な出来事にとても悔しい気持ちになりました。

そんな中で、花ちゃんは本当に可愛くて、リアルに天使の生まれ変わりなんじゃないかってくらい。
この人が画面に映るだけで心がほぐれて優しくなります。
ガッキーの笑顔のパワーは物凄いです。
ビトにグイグイ接近する花ちゃんですが、ビトはやっぱり、なかなか花ちゃんに近づけないんですね。
触れる手も思わず振り払ってしまうくらいに、ビトは人に近づくことが恐ろしいんでしょうね。たくさんの人に拒絶されてきたから、それは簡単なことではないんだと思います。優しくて弱いビト。そんなビトの心の震えを、松潤はとってもステキに表現していました。
横断歩道で二人がやっと手をつないだシーンは、ビトが踏み出した一歩が嬉しくて泣きそうになりました。このまま二人が幸せになってくれたらなぁ、って切に思うんですが・・・。

なかなか簡単には幸せにしてくれないようです。
今度は食中毒・・・。
う~ん、でも、予告編を見ている限り、町村フーズの皆さんはけっこう元気だし、なにより一馬さんがやる気満々って感じで、何とかなるんじゃないかって思っております。何より、ビトが「僕が彼女を守らなきゃ」って言ってるし、状況は厳しくなっているけど、きっと第3話よりもビトは強くなるに違いないって思うのです。
このドラマは、本当に悲しい気持ちになってしまう出来事が起こるけれども、それをたくさんの希望を持って解決してくれる、そういう話なんじゃないかなぁと3話と予告編を見て思いました。だから、悲しい悲しいと思って見るんじゃなくて、そこにある希望やそれこそビトや花ちゃんのスマイルをしっかりと拾って見ていきたいです。

2015年のビトが「彼女は僕に出会わなければ幸せになれたんだ」と言ってしまっているのは非常に気になりますが、それでも2009年のビトが花ちゃんを守るために、これからきっと強くなっていくはずで、そんな姿を松潤がどんな風に表現していくのか楽しみです。

そして、ビトも花ちゃんもみんなが幸せになりますようにと願ってやまないです。

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

ずいぶんとご無沙汰しておりました。
ゴールデンウィーク前は仕事のほうがバッタバタでして、休みに入ったら入ったでほとんど外出・満喫しておりました。
もう、たっくさん色々たまってしまいました。
何からエントリーしたらいいものやら・・・(汗)。
なので、さきほど編集していた宿題くんから。

今回は松浦亜弥さんがゲスト。
あややと言えば、私にはハロプロ大好きな友人(女子)がいるんですが、彼女にあややのライブDVDを見せてもらったことがあります。小柄な体なのに、大勢のお客さんを残らず惹きつけるパフォーマンスにビックリしました。男性でも女性でも、アイドルっていう存在は本当にすごいんですね。やっぱりステージの上ではキラキラとしたオーラを放っていて「かわいいな、すてきだな」って見とれてしまいます。

そんなあややのトークはかなりサバサバとしていて、どことなく貫禄がありました。
相葉ちゃんたらやられっぱなしだし・・・。

今回のツボはうどんのくだりとにおいフェチのコーナー!!
もう、翔ちゃんったら、うどん取りすぎなんだもん!!
そんなに取ったらメッチャ吸い込まなきゃいけないじゃん!!って思ってたら案の定ものっすごいほっぺたパンパンになっちゃってるし(笑)。目をクルックルさせながらパンパンのほっぺたをモゴモゴしている姿・・・・、これは・・・可愛いです・・・・。
そしたらスーッと近づいてくる大野くん。
「はい、買取り。」
って!!!も~~~~、たまらない!!そんな大野くんがたまらないです!!!!
汁飛んだの見つけてニヤニヤしてたんだろうなぁ、とか考えると、もう、そんな大野くんがたまらないです!!
翔ちゃんと相葉ちゃん、仲良く買い取りになっちゃいましたね。

臭いフェチのコーナーは、あ~もう~、あややがうらやましい。
あんなに嵐に接近できて!!(あ、オグさんと小塩Pもいた!)
ニノのオシャレな臭いってどんなにおいだろう??
ニノって無臭なイメージでしたが、臭いまでアイドルなんて、もうさっすがアイドル職人!!
松潤も女の子みたいな臭いと・・・、表現が漠っとしていて想像しにくいですが、とにかくこの二人は何しても完璧ですねぇ。さすがです。
一方、無臭といわれた相葉ちゃん。
あややにとってはワースト1でしたが、
いやいやいやいやいやいや、いいじゃないですか無臭!!!
無臭の26歳男性なんてなかなかいないですもん!!
きっと食べてるものが綺麗なんですよ、相葉ちゃんは!!腸が綺麗なの!!(関係ない??)
だから落ち込まないで~~!!無臭で喜ぶ女の子もいっぱいいるよ!!
大野くんは苦手な臭いと・・・・。
いやー、もしかしたら釣りのし過ぎで魚の臭いが移っちゃったとか??
(それはそれでアイドルとしてまずいか!!)
それでも、大野くんならなんでもOKです。ええ、OKです。全く何の問題もないです。
翔ちゃんはお線香のにおい・・・・??
そうかぁ、お線香かぁ・・・、翔ちゃんの大人な落ち着きがニオイとなってしまったのかしら・・・、なんて妙に納得してしまいました(笑)。

次回は相葉すごろくだそうで!!
うわ~、グダグダ大歓迎!ストッキング!!ストッキング!!

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。