それはもう突然、まさに嵐のように。アイドルなんて全く興味なかったのに、いまや嵐と関ジャニ∞でキラキラな毎日。そんな日々を書き綴りました。
プロフィール

まんまる、まるこ。

Author:まんまる、まるこ。
関西在住。
嵐の末っ子チームと同い年。
インタビューも始めました。
http://theinterviews.jp/maruco655/interview

最新記事
Twitterでつぶやき中

@maruco655で日々つぶやいてマス。

Twitter < > Reload

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

ただいま閲覧中

現在の閲覧者数:

リンク
ブロとも申請フォーム
検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バーテンダーの感想全然かいてないやぁ、って気づいて、手抜きみたいですが、まとめて感想書いちゃいます!


私、好きです、あのドラマ!

相葉ちゃんのドラマって聞いて、正直どうなるんだろうって不安も半分ありました。

だってマイガールが素敵すぎたから。

まさむね君があまりにはまり役で、あれを超える役なんてあるかしら?
「やっぱりマイガールのほうがよかった」なんて、思っちゃわないかしら?
って、不安な気持ちがありました。

でもでも、
バーテンダー、とっても好きです。

最初は「大人になったまさむね君」かな?って思ってたんですが、今はそうじゃないって思います。
ちゃんと「溜くん」だって、感じます!

優しい笑顔だけじゃなくて。
自分の技術への自信と、バーテンダーとしての在り方への不安が交錯する感じ。
何より影の部分を背負っているのが、まさむね君とは全然違う人だって気づかせてくれる。


お話も、毎回、いいなぁって思うのです。
特別大きな事件が起こる訳ではなくて、でも、その人の人生を良い方向にそっと押してあげるような、そんなお話。

派手なことは、そんなにない。
でもそのほうが、実はグッときたりするんですよねぇ。私はお酒は全く飲まないので、ちっとも知識がないのですが、ドラマを見ていると、こんなに奥が深いものなのかと毎回驚きます。
それぞれのお酒に物語があって、すごく楽しい。

お酒って、本当に昔から人々の苦楽と共にあったんですね。
種類が多いのも、そのためなんだろうな。
そう思うと、お酒を飲まないというのは人生のうちのいくらかを損しているんじゃないかと、そんなふうに思っちゃいます。

本当に美味しいお酒なら、私にも飲めるのかなぁ。
美味しいって感じるのかなぁ。


ドラマで言っているように、本当に、バーがどんな人も受け入れてくれる場所なら、………うーん、ちょっと行ってみたいかなぁ。うーん、どうかなぁ。




それにしても、
お酒を作る手さばきに、毎回見とれてしまいます。
あぁやってカクテルを作るんだって、恥ずかしながら初めて知りました。


なんて言うんでしょうか、
「型」の美しさを感じます。

茶道に近いような気がするのです。(ちゃんとした知識はないのですが)

茶道って、いかに「型」に合った動きをするか、がとても大事で、そこに美しさを感じるのだと思うんです。
無駄のない、洗練された動きは本当に美しい。

日本の文化には、この「型」の美しさがしばしばみられるように思うのです。
踊りもそうだし、身近ところでも、ふすまの開け閉めの作法なんかでも、そう。

私はこの種の美しさが大好きなんですが、バーテンダーがお酒を作る手さばきって、そういう美しさと通ずるものがあるように思います。

1話を見たときは、なんて綺麗なんだろうって、お酒を作るシーンだけ繰り返し見たりしちゃいました(笑)。
素人ですから、うまい下手はわかりませんが、それでも相葉ちゃんの手さばきに、毎回惚れ惚れしちゃいます!


さてさて、
ドラマも折り返し地点ですし、溜くんの成長やライバルとの対決に、お話は向かっていくのでしょうか。

最後まであたたかな雰囲気だといいなぁ。




以下は、ワタクシゴトのヒトリゴト。
続きを読む
スポンサーサイト
丸ちゃん、キャストの皆さん、スタッフの皆さん、
千秋楽、お疲れさまでした!


遅ればせながら、
私も観てきました!
マルバート、もとい、ギルバート・グレイプ!


なんというか、もう、いろいろ感じたことが多すぎて、
ストーリーもだし、役者さんの存在もだし、演出の仕方・舞台演劇そのものもだし、
なんだか全然うまく整理できません。


でも確実にいえるのは、とってもとってもすばらしい作品だったって事。


後半は滝のように号泣して、会場全体がずっとすすり泣きで満ちていました。


最後にはスタンディングオベーション。

カーテンコールにも何度も応えてくれました。


心から感動できた、すばらしい舞台でした。

終わった直後には言葉が出なかったほど。


強烈な強さと、危うい弱さと、確かな優しさ、そして愛に溢れた作品でした。


こんなすばらしい舞台に出会わせてくれた、丸ちゃんに感謝感謝です。

続きを読む




来てるよエイト~~~~~~~!!!




はぁ、思わず叫んでしまいました。

だってだって、
これは来てるとしか言いようがない!


まずは亮ちゃん!
連ドラ初主演おめでとう!

お っ と 役だなんて!
だなんて~~~!

内容をまだほとんど見てないのですが、ぜひダメなダンナを演じて欲しい。
好青年よりも、やさぐれた亮ちゃんがいいの!
暴言吐いちゃって、強がっちゃって、
でも本当は弱くてポロッと泣いちゃう、
そんなダメな感じがいいの!

妄想だけでムハムハしちゃう!


そして、たっちょん!
連ドラ出演おめでとう!
引っ張りだこですねぇ。
素晴らしいです!

お と う と 役だなんて!
だなんて~~~!

堀北真希ちゃんの弟ですか!
そうですか!
これまた設定に萌えます!
堀北真希ちゃんを呼ぶときは、「姉貴」ではなく、ぜひ「姉ちゃん」でよろしくどうぞ!

こちらもツンツンした弟がいいです!
しっかり者のお姉ちゃんについつい反抗しちゃう弟!
体ばっかり大きくて、でもなんだか頼りにならない、そんな弟がいいの!
出来た弟より不出来な弟!
コンプレックスなんか抱えてたら最高です!

うーん、こちらも妄想でムッハムハです。


どちらのドラマも、命や家族の絆を扱った、あったかい内容のようなので、もちろんドラマ自体もすごく楽しみです。

これでまた、役者としての二人が評価されるといいなぁ。




そしてそして!

よこひな木曜昼の顔!
ヒルナンデス出演決定おめでとう~~!!

来ましたねぇ、この仕事!
昼の顔だなんて、エイトを知らない日本全国の奥様方を虜にしちゃうじゃないですか!
バラエティ隊長のよこひなですから、面白くならない訳がない。
しかも2人一緒の起用だなんて、プロデューサーさんはわかってらっしゃる!
そうなんです、1人じゃダメなんです!
2人だから最高に面白いんです!
今世紀最大のソウルメイトの2人ですから!

どうやらDEROやお試しかのスタッフさんと同じだそうで、今までの仕事がこうして新しい仕事につながっていくというのはとても素晴らしい事ですね。

それは2人の人柄、そしてプロとしての姿勢が認められてのことなんだろうな。






本当に、来てますね、エイト。

このまま、24時間テレビもやってくれそうな勢いです。
きっと来る!今年こそは来るよ!



Twitterでも呟いたんですが、この「来てる」感じ、
2008年頃からの嵐さんと似てるなぁって思うんです。

どんどんすごい事が起こっていって、
連鎖していくように、次々と驚くようなことが起こって。


気づけば「国民的アイドル」に登り詰めていた、あの感じ。


関ジャニ∞が嵐に負けないくらいの国民的アイドルになる日は、きっともうすぐだ!

本当に、きっともうすぐだ!


そして、
嵐とエイトで同じ冠番組をやってくれたらいいなって、私は心から思うのです!

嵐もエイトも大好きだから、
ふたつのグループが共演してくれるなら、こんなに嬉しいことはないのです!



ワックワクの2011年。

私の春はすでにキラキラしてます!


次は嵐のドームコンDVDのお知らせかなぁ。(超期待!)
遅ればせながら、少クラプレミアムの感想を。


も~~~~、メッチャクチャいい人でしたねっ!!
亀田さん、たくさんのアーティストの方に信頼されているのが、よくわかる。
優しくて、あたたかで、好奇心に忠実で、誠実な方でした。


ステキなお話がたくさん聞けて、本当にあっという間だったんですが、
私の中で一番ぐっと来たのは、かなり冒頭のところでした。


太一君が、
「ジャニーズの音楽って、『ジャニーズ』っていうジャンルがあると思うんですけど、どう思いますか?」
と言ったのに対して、亀田さんが間髪入れずに
「え、それって、かっこよくないですか?」
と、おっしゃった、そのくだり。


もう……、私が言うのはおかしいんですけど、
すごく、嬉しかった。

ものすごく、その言葉が嬉しかったんです。


太一君がその質問をした、真意は、推察するしかできないけど、
太一君も、丸ちゃんもかな、やっぱりどこか、「アイドルの音楽」に、
誇りを持つと同時に、引け目みたいなものも、持っているんじゃないのかなって。
もちろん、その音楽が、ファンの人を幸せにして、コンサートを盛り上げて、
自分たちにはなくてはならない武器だって事はわかっているし、信じているし、誇りもある。
だけど、はたと、単純に「音楽」というジャンルだけで見たときに、
はたして評価されるもので在るんだろうかと、そこに若干の疑問が、あるんじゃなかろうかと。

これは、私の、まったくの想像ですけどね。

でも、少なくとも、私はそう思うときがあるわけです。
コンサートで聞いたら嬉しくて、テンションも上がって、幸せになって、
その事実は確かだし、本当だし、絶対。
だけど、じゃあ、ジャニーズやアイドルにまったく興味のない友達と一緒のときに、
この曲を流して、私と一緒の気持ちになれるんだろうか、って思ったとき、
やっぱり、なれないだろうなって、思ってしまう。
アイドルの曲が、すごいパワーを持っていて、たくさんの人の心を動かすって、
知っているし、信じてるし、解ってるけど、
ただ「音楽」という土俵に上げると、なぜか、どこか、自信がなくなってしまう。

だから、
亀田さんが、100%肯定してくれたことが、すごくすごく嬉しかったのです。
大勢のアーティストの方の曲に携わっている方が、
「音楽」という土俵で勝負して生きてきた方が、
何のためらいもなく、100%の思いで肯定してくれたことがすごく嬉しかった。

アイドルとは無縁の、まったく別の世界の人が、そうやって肯定してくれたということは、
自分が感じてきたことが正しかったってことなんだろう、と。
もちろん、正しいとは自分で思っていたけど、また別のジャンルの人にそうやって言ってもらえたということは、
その「正しい」という思いをより確かなものにしてもらえた、そんな感じだったんです。

嬉しくて、嬉しくて、たまらなかった。

きっと、太一君も、丸ちゃんも、嬉しかったんじゃないかなぁ。

このくだりで、私はあっというまに亀田さんという「人」のファンになってしまいました。
全然音楽は聴いたことないんですけどね…。
東京事変、ちゃんと聞いてみなきゃ!!



さてさて、
緊張からか、なかなか会話に入れなかった丸山さん。
でも、自分のグループに対する愛や、自分の中に抱えるものを
尊敬する人に聞いてもらえたなんて、とてもすばらしい機会だっただろうなぁって、思います。

この対談をきっかけに、
ぜひ、ぜひ、ぜひぜひ!!!
関ジャニ∞に曲を!!
次は音楽で、亀田さん×関ジャニ∞をぜひ実現していただきたいです!!!


どうかどうか、テイチクさん!!
どうか、ここはひとつ、よろしくお願いいたしますっ!!!



それにしても、
ジャニーズだけの対談もとっても面白いですが、
ジャニーズ以外の人を交えた対談、とっても楽しいです。
この番組でしか、なかなかできないこと、これからも期待したいです。


あー面白かった。


テーマ:関ジャ二∞ - ジャンル:アイドル・芸能








ただいま神戸でございます!

ガンツトレーラー!
見てきました!

バシバシ写真撮って、
メッセージも書いて、
ニノマツのツーショットポスターの真ん中に立って勝手にスリーショットで撮影しちゃいました~。



映画の銃を持って撮影もできたんですが、すごい人が並んでて、こちらは諦めました。
(ニノちゃんの銃じゃなかったし……)



あー楽しかった。

さ、お茶して帰ろーっと。

神戸に来たのに神戸らしいところに全く行かない私なのでした
あー、びっくりした。

更新メールに「やすば(安田)」って書いてあって、
「いつ以来よ!!!!」って、大急ぎで見に行きました。


「些細なことでもいいのかな」
「それがいいのかはわからないけど」

って、それはどんな気持ちから来る言葉だったのかなぁ。


更新が止まった4月のやすばは、些細なことでもこまめに更新してくれてたのに。
そういう書き方が違うなって、そう思って書かなくなったのかな。
でもやっぱり些細でも書いていこうって思って書き始めたのかな。


その心の「振れ」っていうものが、
まだ私には良くわからないなぁ。


画面にうつる安田君はいつだって、
キラキラで、笑顔で、元気で、楽しそうで。

なかなか悩んでいる顔って、見せてくれることがないような気がするのです。

そのあたりは、すばちゃんとは違うところなのかなぁ。


でも、
安田君の心がどういう道筋をたどって、やすばの更新再開に至ったのかは解りませんが、
それでもちょくちょくつぶやいてくれるというなら、それは喜ばしいことです。

楽しみに、日々、<UP>が表示されるのを待とうと思います。



あぁ、それにしても、
安田君が最近知ったというあの言葉。

私があの言葉を知ったときは、
素直に受け入れられなかったなぁ。
「生きる」事に前向きになることを、強いられているような、そんな気がして。


ただただ、毎日を生きているということは、
それだけですごくすごくエネルギーを使うことで。

そりゃぁ、「もう、今日で人生が終わってもいい」って、思えるように、
毎日を過ごせたら、それはすばらしいのだろうけど、
どうしたって、そんなふうには毎日は生きれない。

何かひとつできたり、何ひとつできなかったり、
人生最高だと思える日もあれば、
ちっとも大事にできない日もある。
そこには歯がゆさだって有って、虚しさだって有って。

だから、わたしの今日が、誰かの叶わなかった明日だと言われても、
「私にとってはこれが私の今日なんだもん!」
って、そんな風に思ってしまった。


でも安田君は、素直に受け取れたんだなぁ。
大事に生きようって、そう思える心が、すばらしいと思うのです。
きっと、毎日生きることにすごくモチベーションが高いんだなぁ。
そういう人こそ、事を成し遂げられる人なんだろうなぁ。



「感じ方はそれぞれ」と、安田くんが言ってくれているので、
じゃあ、私の感じたことは、それはそれ、って、肯定しておくことにしました。


さぁ、寝ようっと。
明日はガンツトレーラーを見に神戸に行こうと思います。
寝坊しないようにしなきゃー。


テーマ:関ジャ二∞ - ジャンル:アイドル・芸能

昨日のレコメン、ひなちゃんのかわりに安田君が出ていた訳なんですが、


もーーーー!
可愛いのなんのって!


終始、ふわんふわんの語り口。

ふにゃふにゃ、ふわんふわん、
なんだかやわらかい生き物がいましたよ!
まるでマシュマロの妖精さんじゃないですか!


安田君が仕切りを任せられているからでしょうけれど、よこひなの時とはずいぶん違う雰囲気になりますね。

いつもはひなちゃんにお任せで自由なたたずまいの横山さんですが、安田君と一緒だとすてきなお兄ちゃんです。

可愛い弟に、
振り回されつつ、
突っ込みつつ、
見守りつつ、みたいな。


キッチュコンビも、最高にステキでした。


しかもなんだか昨日は安田君もずいぶん甘えん坊な感じで。
いつぞやは、よこひなに暴言吐いて、「ヤスがグレた」と言われていたのに、昨日はちーっともそんな事なかったですね。


蚊にかまれて
「しんちゃんどーしよぉ。」とか!
「よこちょ掻いてくれるぅ?」とか!

どこの末っ子よ!!
どんな甘えん坊よ!!

よこちょの照れた顔が目に浮かぶわ!

12時台のひなちゃんへの電話のくだりは最高に面白かったです。


それにしても、
レコメンの中でも言ってましたが、安田君のラジオ、あればいいのになぁ。
ひとりで話すとまた感じが変わると思うんですよね。
私の予想では、男らしさ度がかなり上がる雰囲気になるのではないかと。
年上sがいない時って、結構安田君はぐいぐい引っ張るタイプだと思うです。

音楽の話とか、熱く語ってるのも聞いてみたいし、
今どんな音楽に興味があるのかっていうのもすごく知りたいです。

やっぱり、
「アーティスト安田章大」が、私は大好きなのです。

安田くんの感性に触れるときが大好きです。


うーん、実現しないかしら、安田くんラジオ。



来週も安田くんが出るということで、楽しい木曜日が更に楽しみなのでした

CMの話題が続きますね

グリングリン新CMにニノちゃんが加わるとは!


ギネス関連で何かあるかしらと思って、たまたま撮っていたスッキリに、グリングリン新CMの話題が引っかかってて、昨日は小踊りしてしまいました。

もう、なんて愛らしい!

白いつなぎと緑のハート型の葉っぱがなんとも言えず爽やかで優しいです。

おっきな葉っぱを持っていると、彼らはさながら四つ葉の妖精さん。

小さい人が大きなものを持っている構図は、たまらなく可愛いです。
アリエッティが角砂糖もってる感じとか、大好きなんです。


そんでもって、向こう側から「おーい」って言いながら手を振るニノちゃん。

もう、なんって愛らしい!

愛らし男子ですよ!

肌の白い感じとか、
腕の華奢な感じとか、
黒髪の感じとか、
犬っころみたいな表情とか!

とどめにおっきな葉っぱだなんて、愛らしさのかたまりじゃないですか!


ひゃー、癒されるわぁ。


お酒は種類問わず苦手なんですが、このCMを見ていると、グリングリンが優しい飲み物に思えてきちゃいます。

うーん、
スタイルフリーにグリングリン。
挑戦しなきゃいけない飲み物が増えてしまいました


それにしても、最後に翔ちゃんも加わるんでしょうか。

四つ葉は幸せの象徴だけど、
嵐はやっぱり5人じゃなくちゃ!
四つ葉よりも、五つ葉の方がきっと幸せ度は高いはず!


ぜひぜひ!五つ葉に!




CMと言えば、
3DSの大野君伝える編2の、
「もう少し具体的にお願いします。」の後の、大野君の笑い声。


犯罪級に癒されます。


ここだけものっすごくリピートしました。


くーはー!
もう、すごい好きです、あの笑い声。
大好きです。



やっぱり嵐は、毎日に潤いをくれるオアシスみたいな存在だなぁって、そんなふうに思うのでした。


アラシゴトでも、エイトゴトでもないのですが………。
続きを読む
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。