それはもう突然、まさに嵐のように。アイドルなんて全く興味なかったのに、いまや嵐と関ジャニ∞でキラキラな毎日。そんな日々を書き綴りました。
プロフィール

まんまる、まるこ。

Author:まんまる、まるこ。
関西在住。
嵐の末っ子チームと同い年。
インタビューも始めました。
http://theinterviews.jp/maruco655/interview

最新記事
Twitterでつぶやき中

@maruco655で日々つぶやいてマス。

Twitter < > Reload

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

ただいま閲覧中

現在の閲覧者数:

リンク
ブロとも申請フォーム
検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、アラシゴトでもエイトゴトでもないのですが、
ちょっとお知らせです。


以前にこのブログの中でもお知らせをしたのですが、
私の姉は趣味で音楽を作ったり歌ったりしている人なのですが、
姉の初めてのアルバムが完成したそうです。
私も1曲、詞を書かせていただきました。
作詞なんて初めてのことだったので、すごく時間もかかってしまって、
はたしていいのやらなんのやら、という感じですが、
姉が「良いよ!」って言ってくれたので、うん、きっと大丈夫なんでしょう。
ラキラキベイベ!

こすもらじお -いつか だれかが うたった うた-

↑視聴もできるようです。
私が書かせてもらったのは2曲目の「きみがいる」。
(バナーの張り方がわからなかった私はPC音痴……。かわいいバナーだったのに)


えーと、明日、東京流通センターでイベントがあるようですね。
そこで売られるようです。
お近くで興味のある方はぜひ。
なんだか同人音楽の大きなイベントのようなので、好きな人にはとっても面白いイベントだと思いますよ。
……って、私は行ったことないんですが。


自分の書いた言葉が歌になるって、本当に不思議な感じ。
そしてとっても恥ずかしくて、布団をかぶらなきゃ聴けない私です(笑)。

たくさんの人に聞いてもらえるといいね、おねーちゃん。



スポンサーサイト

テーマ:同人音楽活動 - ジャンル:音楽

まずひとこと言わせてください。




関ジャニ∞が、キターーーーー!






いやいや、もうえらい1週間でしたよ。
もうエイト祭り!
息切れエイターさん続出じゃないですか?
私のHDDはギリギリです!
今の時期、嵐さんの活動が落ち着いてて本当に良かった。
ん?でもガンツに若冲に、翔ちゃんは特番もあるんだから、決して落ち着いているわけじゃないか。なんだろう、この感覚。
あまりに激しい嵐祭りを経験して、麻痺しちゃってるのかしら。



とにかくとにかく、
先週のエイトの活躍っぷりといったらすごかった。
京都では放送されないものを含めると毎日テレビに出ていたんじゃないでしょうか。

すごいですねぇ。
きてますねぇ。
これは確実に来ている。

嵐とエイトのレギュラー番組、本当に実現しちゃうんじゃないかしら!!


行列やヒルナンデスを見ていると、世間のエイトの立ち位置って三枚目で確立されているんだなぁ。

ジャニーズの偽物やら、どっくんのお供やら、まぁえらい言われようですが、でもほかのグループとは違うという印象があるということはどう考えたってすばらしい。

「あいつらは何か違う」って周りに思わせる、それってすごく難しいこと。

世間のお茶の間にとって、最初の印象が三枚目であっても良いと私は思うわけです。
彼らの愛らしさ、仲の良さ、そういうものが浸透すれば、絶対にたくさんの人に愛される。
そこから、実はカッコいいところもあるんだよっていうギャップを見せたりなんかしたら、お茶の間は大熱狂しちゃうはずだもん!


こうやって大きくなっていく過程を一緒に過ごすことができるっていうのは、すごく幸せなことだ。

大好きな彼らが夢を叶えていく様をリアルタイムで見ることが出来るなんて、なんて贅沢なことだろう。

うん、こんなに喜ばしい事はない。



さぁ、24時間テレビに向けて、HDDをいいかげんなんとかしないと。


あーーー、嬉しい!楽しい!大好き!
ついに、来ましたね。


ずっとずっと、言ってて、
去年だって「来るんじゃないか?!」って言っていて、

とうとう、

とうとう、


24時間テレビに関ジャニ∞がキターーーーーー!!!!




もう、何がすごいって、
彼らがずっと「やりたい」といい続けて、
ついにその夢をかなえてしまったって事。

夢がひとつひとつ叶っていく、
そのひとつひとつの過程を見ることができることは
とても嬉しいことです。

彼らが夢を叶えて、前に進んでいく姿は、
やっぱり私にとっては光だ。
キラキラに輝く光だ。
強く願い続ければ、夢は叶うと、
彼らが体を張ってしめしてくれている。

それはキラキラに輝く、光だ。


番組自体の在り方っていうのはいろんな意見があるようで、
なんだか複雑な気持ちになる意見も耳に入ってきます。
でも、この時期に、阪神大震災を経験したことがある彼らが
「愛は地球を救う」って言葉を掲げた番組に出ることは、
意義があると思う。

優しさと愛に溢れている彼らだから。
見ている人は、あたたかい気持ちになれると思うんだ。

彼らの持っている、
美しくて、美しい、愛が、
真っ直ぐ伝わる番組になりますように。



さぁ、HDDの準備が大変です。
がんばるぞー!

テーマ:関ジャ二∞ - ジャンル:アイドル・芸能

ドラマ「バーテンダー」で、
「バーテンダーとは生き方の事」っていうセリフがありましたが、
アイドルにも同じ事が言えるなぁと思うのです。

アイドルが売っているのは、生き様なんじゃないかと。
その生き様の中に夢や希望を私たちは感じ取って、
幸せになったり、笑顔になったりするんじゃないかと、
そんなふうに思うのです。


で、この前のMステなんですが。


嵐さんとKAT-TUNさんが出ていまして、
どちらもすごくよかったのです。

なんだろうなぁ、KAT-TUNが変わったように感じたのです。
変わりつつある、というか、変わる時期にある、というか。
もちろん赤西君が抜けたのだから、変わることは避けられないんでしょうけれど、
なんだかすごく前向きなエネルギーがあるように感じました。
亀梨君が少クラで「グループっていうものを考え出した」という言葉が、
そのままパフォーマンスにあらわれていたように思うのです。
震災の後、という時期的なものもあるかもしれません。
ただ、彼らがひとつの場所に向かって、グッと気持ちを集めている感じがしました。
それが、前とは違うな、と思わせる何かだったんだろうと思います。
こうして少しずつ変わっていくこと、彼らがほしい未来に近づいていくこと、
そういう姿を見ることができるのが、アイドルを追いかける醍醐味なんだろうな。
歌が終わって、後ろに映った松潤が何か言っていましたね。
「すばらしい」と言っているように、私には見えたのですが・・・。
進んでいく、後輩の姿は、やっぱり嬉しいんだろうなぁ。
・・・・なんて、勝手に妄想しました。


あぁ、それから嵐さん。
なんていうんでしょうね、
嵐さんの思いが、こう、ひしひしと伝わってきて、
思わず涙せずにはいられなくて、
思わず笑顔になってしまって。

アイドルである自分たちがどうするべきなのか、きっと考え抜いた結果だと思うのです。
ズームで羽鳥さんが言っていた、
「嵐は皆さんのことを考えています」という言葉の意味は、
こういう事だったんだろうな。

最後のアップ、一人一人の顔が映って、
みんながガッツポーズしながら、「がんばろう」「大丈夫だよ」って、
伝えようとしてくれているのが、
真っ直ぐで、美しくて、まじりっけなくて、本当に本当にステキだった。

やっぱり嵐は美しいのです。とってもとっても綺麗なのです。
だから、夢や希望を信じられる。
彼らの生きている姿は、それだけで人を力づけることができるのです。
彼らの生き様は、それはそれは美しいのです。

彼らの笑顔には本当に大きな力が宿っている。
元気いっぱいの笑顔は、美しい。
「+」のエネルギーに溢れているから。
だから、見てる人は、見ているだけで、元気になるんだ。
うん、だから、彼らが笑うことは、とってもとっても大事なんだ。

嵐には、本当に、感謝、です。



今大変な思いをしている人に、
彼らの笑顔がどうか届いていますように。





続きは、ワタクシゴトと拍手のお返事です。


続きを読む
彼氏のセリフです。

「ディズニーがやって来たよ!」

続きを読む
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。