それはもう突然、まさに嵐のように。アイドルなんて全く興味なかったのに、いまや嵐と関ジャニ∞でキラキラな毎日。そんな日々を書き綴りました。
プロフィール

まんまる、まるこ。

Author:まんまる、まるこ。
関西在住。
嵐の末っ子チームと同い年。
インタビューも始めました。
http://theinterviews.jp/maruco655/interview

最新記事
Twitterでつぶやき中

@maruco655で日々つぶやいてマス。

Twitter < > Reload

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

ただいま閲覧中

現在の閲覧者数:

リンク
ブロとも申請フォーム
検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月24日、大阪初日。
参加してきました。

もう、何から書けばいいんだろう。

セットリストとか、MCの内容とか、わちゃわちゃのレポとか、
そういうのは、ちゃんと書ける方にお任せして、
私は私が感じたことをダランダランと書いてみようと思います。

レポを期待されていらっしゃった方は、たぶん期待にはこたえられませんので、
あしからず、ご了承くださいませ。

ネタバレになるのかどうかよくわかりませんが、
一応隠します↓。



続きを読む
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

トラストいかねぇ
感想でございます。


ネタバレしまくりでございます。

続きを読む
ひとまず、カーテンコールだけ、覚えてることを殴り書き!
続きを読む
「トラストいかねぇ」いってきました!
レポ的なことはかけませんが、感想を殴り書きします。
ネタバレがお嫌な方は華麗にスルーしてくださいまし!



続きを読む

テーマ:安田章大 - ジャンル:アイドル・芸能

Mステの感想でございます。


相葉ちゃん、いつもの笑顔を見せてくれて安心しました。
マジメで繊細な彼だから、体だけでなくて精神的にもすごくつらい1週間だったんだろうって思います。
本当に、戻ってきてくれて嬉しかったなぁ。
4人の嵐になることは、私たちの目から見る限りなかったわけで、それも有り難かったなぁって思います。

こういう事があると、やっぱり嵐は5人でひとつ、まさにゴコイチで成立するんだって改めて思います。

相葉ちゃん、ホントにホントにおかえりなさい。



で、Mステなんですが、


やーーー、Mステのスタッフさんの気合いが随所に見られた演出でしたね。

エフェクトかけまくり。
「まだ来るか?!」「またまた来たぁ!!」ってその出し惜しみの無さにビックリでした。
嫌いじゃないです。むしろ好きです。
嵐をかっこよく魅せたいというスタッフさんたちの気持ちが嬉しいですし。


もちろん、実際、嵐さんたちもかっこよかったです!

やっぱりコンサート前だからでしょうか、みんな動きがすごく良かったですね。


まぁ、何と言っても、
やっぱりやっぱり大野さんですよ。

キレッキレ!
それはもう~キレッキレでしたもん!鼻血ものです。
世界中から拍手喝采が聞こえてくるかのような美しさ。

普段は丸まってふわふわした体が、
踊ると突然一変してしまう。

体の中に力強い芯が通っているかのごとく美しい姿勢。
無駄のない動き。
でも遊びがないわけじゃない。
けれどそれさえ計算されていたかのような説得力。
完璧なリズム感の中にある大野くんだけの「間」。

前回のツアーのソロの時にも感じた事ですが、この人は時間や空間までも操ることが出来そう。
激しい動きのあとでピタリと決めるトメ。
そからの絶妙なタメ。
絶対にリズムから外れることはないのに、そのタメはまるで時間さえも操っているよう。
実際の何倍もの時間に感じてしまうもの。
それぐらいのインパクト。
大野智という人が作り出す別の次元にいつの間にか引き込まれているみたい。

大野智という人はそれだけでアートなんだと感じてしまう瞬間です。


はぁ、堪能…………。



美しいターンもキレッキレで、
私は大満足でございました。



これはコンサートはどうなってしまうんでしょうねぇ。
この人は本物の魔王ですよ。
大野智に溺れていくぅ…………。


はぁ、やっぱり私は踊る大野くんが大好きです。



大っっっ好きです!


続きを読む
ちょっと、ついったがざわざわしていて、
ついつい覗いてしまう自分がいてしまって、
そしてモヤモヤしてしまったので、
深夜の独り言。
続きを読む
ニャー!


観光立国ナビゲーター、こんなに大きな大きな意味があるお仕事になるなんて、最初は思わなかったなぁ。


日本代表、嵐。


ニャー、って言う彼らはどこまでも無邪気で明るくて元気。

なんて愛らしいんだろうって、気づけばこっちも笑顔になる。

彼らの姿が、日本の人々の姿として外国の人々に映ればいいなぁ。

にのちゃんの言うとおり、「大丈夫だよ!元気だよ!」って、伝われば、いい。

そしたら、いよいよ嵐は日本を救ってしまう事になるんだなぁ。



美しい景色や、美味しそうなご飯や、楽しそうな人たちと触れあう彼らは、やっぱり愛に溢れている事がよくわかる。

この人たちは、愛してるんだろうな。
難しい事なんて吹き飛ばす純粋さで、ただただ、この国や人々を大切に思って、たくさんのものを愛してるんだろう。

いつも思うけど、嵐には邪念がひとかけらもない。
「仕事でやってんだろうな」っていう浅はかさを全く感じない。
それは、彼らがプロだということではなく、彼らがそもそも本当に心からの感情を素直に現しているからなんだと思う。

彼らは心から、今、日本のために自分たちにできることをやりたいと思っていて、画面に映る笑顔にはひとかけらも嘘がないんだろう。

どうしても、そう思う。
彼らを見ていると、そう思ってしまう。

それは、プロフェッショナルであることよりも、ずっとずっとすごい。
ずっとずっと、尊いことだ。

私にとって、アイドルってこういう事だ。



たくさんの人が嵐に惹かれるのは、やっぱり彼らの持っているものが信じられないほどに美しくてキラキラで優しくて愛に溢れているからなんだろうな。

嵐に触れていると幸せになる。
嵐は優しすぎる劇薬なんだ。



外国にいるたくさんの人たちも、そんな嵐の魅力に吸い寄せられて、日本に来ちゃえば良いと思うよ!


はっ!
これはとうとう嵐が世界を平和にしてしまう時が来ちゃうのかしら!!




彼らの優しさと愛が、
たくさんの人を幸せにしますようにと、願ってやまないのでした。



ニャー!
昨日やっとアルバムをお持ち帰りしまして、
やっとやっと聞くことができたのですが、


いやーーー今回のアルバムはすごくいい!
すごくツボ!もー大好き!
これはヘビロテ決定です。



なんだか、ものすごい「ゴコイチ」感なんですよね。
歌うと、きれいに「ひとつ」になる。
本当に綺麗な五角形で、ピタリとそろう。
ひとりひとりの声はあんなに特徴的なのに、ひとつになったときはいびつさがどこにも見あたらなくて、ものすごく心地の良い「ゴコイチ」感。

嵐ってここでもゴコイチなんだなって、なんだか幸せにならざるを得ない感じ。


もちろんプロのCDですから、声のバランスとか調整する人がいるとは思うんです。
でもテレビでもライブでも、CDと同じくらいのクオリティで聞こえてくるように思うから、やっぱりこの「ゴコイチ」感は嵐の持つ力に寄るところが大きいんじゃないかと思うんです。


なんて尊い五角形。



あぁ、気持ちいい。
すごく気持ちいい。

イヤホンから幸せで優しくて尊い五角形が流れ込んできて、プラスの力で満たされていくようです。


今日も1日頑張れる、
ちゃんと、頑張れる、

そんな気持ちにさせてくれます。


嵐に触れてると幸せだな。
嵐に触れてると幸せで泣きそうになるなぁ。

今日も私は幸せだ。




と、感想ともなんとも言えない走り書きでございました。


らぶにじ好きだなぁ。
でぃあすのも好きだ。
果てない空もとべふりも好きだ。
やっぱりらぶにじ好きだ。
全部好きだ。
うん、全部だ。


// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。