それはもう突然、まさに嵐のように。アイドルなんて全く興味なかったのに、いまや嵐と関ジャニ∞でキラキラな毎日。そんな日々を書き綴りました。
プロフィール

まんまる、まるこ。

Author:まんまる、まるこ。
関西在住。
嵐の末っ子チームと同い年。
インタビューも始めました。
http://theinterviews.jp/maruco655/interview

最新記事
Twitterでつぶやき中

@maruco655で日々つぶやいてマス。

Twitter < > Reload

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

ただいま閲覧中

現在の閲覧者数:

リンク
ブロとも申請フォーム
検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家に帰ってからさっそくPVを観たのですが、
まさかの、


号泣。


なぜ?なぜ、自分?

別にストーリーがあるPVなわけじゃないんですけどねぇ。
なんでなんだろう???と2回目スタートしたら、またもやボロ泣き。
なんでだ、自分?!
どうした、自分?!

3回目以降はやっと落ち着いて観れました。
なんだろう、どうしたのかなぁ。どこがツボだったんだろう。

たしかに、夕焼けはとても綺麗で。
スタジオの窓から差し込む金色の光とか、それに包まれる嵐の5人はとっても絵になります。
それに海岸沿いの空の色。
青と金が絶妙に混じり合って、絶妙な色合いが本当に美しいです。
その中を歩く5人はとっても爽やかで、綺麗で、可愛らしくて、愛おしい。
その構図はとってもステキ。
だけどそれだけじゃないと思うのです。

大きな空が国立を連想させた気もします。
向かい合って歌う5人は、それだけで感動的です。
並んで歩く姿なんて、国立のOne Loveを思い出させます。
だけど、それだけじゃなくて。

う~~~~ん、と考えながらもう何回目かわからないPVを観ていて、
ふと、思いました。

もう、私にとって嵐の存在は心の浄化装置なんだろうと。

どうしても日常の中にはイライラすることや、心が辛くなることや、無駄に疲弊させられることや、あげていったらきりがないくらい、嫌な事ってたくさんあります。
私も今月からすごく仕事が多くなったりして、その不安やストレスが積み重なって、自分でも知らない間に心にトゲトゲをたくさん抱えていることに気づきました。

でもそんな私の心を、嵐の5人は魔法のように軽くしてくれて、不安とストレスでカチカチになっていた心をスルスルと柔らかくしてくれていました。
彼らが笑っているだけで、キラキラ輝いてくれているだけで、そうして純粋で前向きな歌を歌ってくれるだけで、私は明日笑っていられるような気がします。
きっと、抱えていたトゲトゲが涙になって落ちていったんだと、そんな風に思うのです。

これはきっと、何度もこのブログの中で言っているような気がするんですが、
嵐に触れていると、幸せになります。
そうだそうだ、だから私は嵐が好きなんだ。
嵐はどこまでも優しくて、私に笑顔をくれる。
明日もがんばろうって気持ちにさせてくれる。
どんなに嫌な事があっても、綺麗なことを信じようって思う勇気をくれる。
そうそう、だから私は嵐が好きなんです。


ありがとう、嵐さん。
ステキな曲と、ステキなPVをありがとう。
私は明日もがんばれそうです。
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

<< Music Lover ライブとは「愛」!!! // ホーム // 嵐の勢いが…凄すぎる! >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://maruarashick.blog49.fc2.com/tb.php/196-1c77124e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。