それはもう突然、まさに嵐のように。アイドルなんて全く興味なかったのに、いまや嵐と関ジャニ∞でキラキラな毎日。そんな日々を書き綴りました。
プロフィール

まんまる、まるこ。

Author:まんまる、まるこ。
関西在住。
嵐の末っ子チームと同い年。
インタビューも始めました。
http://theinterviews.jp/maruco655/interview

最新記事
Twitterでつぶやき中

@maruco655で日々つぶやいてマス。

Twitter < > Reload

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

ただいま閲覧中

現在の閲覧者数:

リンク
ブロとも申請フォーム
検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんって、嬉しいことを言ってくれるんでしょうね。
ライブとは、愛。だなんて。

そうそう、初めて嵐のコンサートDVD(Timeだったんですが)を観たときに、「この人たちにはなんて愛が溢れているんだろう」って思ったんです。そりゃそう感じるはずですね、愛を持って作ってくれていたんですから。改めてライブとは「愛」だと、言葉にしてもらうとメチャメチャ嬉しいし、だからこそ嵐だなぁって思います。ありがとうって、感謝の気持ちでいっぱいになります。

さてさて、30分ってあっという間ですね。
もっともっと観ていたかったなぁ。

Step and Go
ほかの曲にはラップがなかったから、今日は翔ちゃんのラップはこの曲だけだったんですね。
なんだか今日はみんな、動きに気合が入っていました。
やっぱりお客さんの前だからでしょうか、それともライブが決まったっていう気合いのあらわれ??
とくに大野君のソロで斜め一列に並ぶところ。一人ずつ動いていくときにギュンッギュンッて効果音が見えそうでした(笑)。やっぱり気合いが入っていたんでしょうね!!

Everything
まさかの「みんなも日焼けしちゃえ~!!」の煽り。
もはや自らネタにしちゃうくらいの黒さ。も~、そんなところも愛らしいです。
大丈夫ですよ~、大野君。国立はきっと炎天下でみ~んな日焼けしちゃいます。
そして、大野くんと松潤の「この長い坂を~」のところ、松潤ったらこのときいっつも大野くんをガン見なんですが、今日はまた一段と見てました。もう、ガッツガツに見てました(大笑)。うんうん、松潤は本当に大野君のことが大好きなんだなぁ。

ハダシの未来
最近の曲の中に「ハダシの未来」が入っているのがステキですね。
そうそう、この感じ、大好きなこの雰囲気。見ている人と一緒に盛り上がれる曲をってあえてライブの定番の曲を入れてくれた事がすごく嬉しい。
あいばちゃんったらお客さんとハイタッチしているし、みんなテンション高くって、めっちゃくちゃ楽しそう。

season
まさかのsason!そしてアコースティックver.の配信とは!!
この曲は本当に、大好きで、テレビで歌ってくれるなんてすごくすごく嬉しいです。
これを初めて聞いていたのは確か春ごろ。旅立ちに向かう決意と切なさが胸にグッと来て聞くたびにジーンとしてしまいます。
とくに、大サビ前の大野君のソロは涙腺を直接揺さぶられるようで。
「ひらひらと~」と歌う大野くんの声は、美しいくらいの伸びやかさ。
この部分だけ何度リピートしたことか。
やっぱり、大野くんの声が大好きです。

明日の記憶
あぁ、アンコールもちゃんと全部見たかったです。けど、それはしょうがないですね。
ライブで見れますように。

トークでは、大宮のラブラブやら、松潤から大野くんへのアプローチやら、年少二人がやけに大野くんに絡んで、可愛らしかったです。
10年という道のりを語る松潤。ここまでこれたのはデビューしたときからのファンの人、それからたくさんの人が応援してくれたおかげだと。きっと、今まさにこういう話を5人でしながらコンサートを作ってくれているんでしょうね。
私はまだまだ1年も満たなくて、10年間もずっと応援してきたファンの方って本当にすごいと思うし、そういう人たちがずっと嵐を応援してくれていたから、私も嵐に出会うことができたんだって思います。長年のファンの方は、それだけで尊敬してしまいますし、ありがとう、ってそんな気持ちになってしまいます。

あぁ~~~、コンサートにますます行きたくなってきました。
そこにはどんな愛が待っているんでしょうね!!
きっと大きな大きな極上の愛を用意してくれているんだと思います。
それに負けないくらいの愛と感謝を、嵐に届けたいなぁ。

チケットが当たれば、ですが・・・・。
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

<< ダンスノアラシ 踊って大野くん! // ホーム // 新曲に、あらためて、ありがとうの気持ち。 >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://maruarashick.blog49.fc2.com/tb.php/197-0d370690
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。