それはもう突然、まさに嵐のように。アイドルなんて全く興味なかったのに、いまや嵐と関ジャニ∞でキラキラな毎日。そんな日々を書き綴りました。
プロフィール

まんまる、まるこ。

Author:まんまる、まるこ。
関西在住。
嵐の末っ子チームと同い年。
インタビューも始めました。
http://theinterviews.jp/maruco655/interview

最新記事
Twitterでつぶやき中

@maruco655で日々つぶやいてマス。

Twitter < > Reload

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

ただいま閲覧中

現在の閲覧者数:

リンク
ブロとも申請フォーム
検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大野くん、お誕生日おめでとうございます。


生まれてきてくれて、ありがとう。
嵐になってくれて、ありがとう。
嵐でいてくれて、ありがとう。


おもえば、私にとっての始まりは、大野くんとの出会いでした。

成瀬領に衝撃を受けて、
Top secret に撃ち落とされて、
歌声に魅了されて、
あたたかで優しい人柄に感動して、
こんな希有な才能を持った人がいたことに本当に驚いた。


それから、
嵐を知って、
たくさんの愛と感謝を知ることが出来た。


私はとってもステキな宝物を手に入れることが出来たんだって、そう思います。


大野くんの、生まれた日に、
改めて、感謝の言葉を。

生まれてきてくれて、ありがとう。
嵐になってくれて、ありがとう。
嵐でいてくれて、ありがとう。

たくさんの宝物をありがとう。


これからもどうか、
嵐でいてくれますように。



この1年が、
大野くんにとってかけがえのないものになるよう、祈っています。


スポンサーサイト
<< 自由な君が大好きだ // ホーム // 国民的アイドルの象徴 >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://maruarashick.blog49.fc2.com/tb.php/263-0f152f3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。