それはもう突然、まさに嵐のように。アイドルなんて全く興味なかったのに、いまや嵐と関ジャニ∞でキラキラな毎日。そんな日々を書き綴りました。
プロフィール

まんまる、まるこ。

Author:まんまる、まるこ。
関西在住。
嵐の末っ子チームと同い年。
インタビューも始めました。
http://theinterviews.jp/maruco655/interview

最新記事
Twitterでつぶやき中

@maruco655で日々つぶやいてマス。

Twitter < > Reload

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

ただいま閲覧中

現在の閲覧者数:

リンク
ブロとも申請フォーム
検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お風呂でました。

MCの内容とか、細かいところとか、やっぱりレポにはできないので、
もう、以下、感想です。
レポじゃなくて、感想です。

それでも、コンサートの内容をまったく知りたくないわ!ってかたは華麗にスルーでお願いします。







なんと言いますか、エイトは本当に、とことんファン目線なんだなってことを強く感じました。
どこの席にいたって、その席でしか味わえない特典がありました。
アリーナ席は言わずもがな。
私たちのいたスタンド下段はやっぱり見えやすいし、割と近いし。
で、スタンド上段でも、今回は銀テープが降ってきました。
エイトが投げるフリスビーもTシャツバズーカも上の方を狙ってますしね。
そんでもって、いつもは見えにくいNo.1の3階席ですが、
バクステが上がるんですよ、3階席の高さまで!!!
まぁ、下からはちっとも見えないのでモニターを見るしかないんですが、
その空中バクステでエイトがバリバリのバキバキに踊るわけです!!
そりゃあもう、バッキバキに!!!
普段なら超小さくて、モニターやら双眼鏡やらで脳内補正する3階席が、
踊るエイトをガン見できるわけです!!!ほぼ独占状態!!!

今までのコンサートではフライングとかはありましたが、
こんなに踊るメンバーを、3階席にいながら間近で見られるなんて、
なんてステキなアイデアだろうって!!!
エイトの愛の深さに感動です。
愛や優しさって、形にして「ほら!」って見せることができるんだなぁって!!

ひとつのうたを京セラでレコーディングしたときも思ったんですが、
思いって、形にできるんですよね。
ありがとうも、愛してるも、形にすることができる。
目に見えない気持ちを、目に見える形に、
見事に変換してしまうエイトの力って、本当に尊敬します。
優しさの意味って、そういうことだ。


それから、
エイトのコンサートは、なんていうのかな、聞きごたえがあるんです。
純粋に、音を楽しむことができる。
私たちの席が、ダンスを見るのに適していない場所だったっていうこともあるかもしませんが。
歌も楽器も、音のすべてがいとおしい。

なんていうんでしょうか、それこそ目をつぶっていても楽しいくらい。
(もったいないので、絶対につぶりませんが。)
なんか、不思議な感覚だったんです。
ドームが、音で満たされてるのがわかった、というか。

ドームっていう大きな大きな水槽の中に、
音楽や歌っていう水が満たされていて、
私たちはその中をまるで魚になったみたいに、漂っていた、そんな感じ。

音に身をゆだねるってこういうことか、って、そう思いました。


どんなことも受け止められるように、
パッカーって開きっぱなしにした心が、
エイトから発せられた音に満たされて、
それがあんまりにも気持ちよくて、優しくて、絶対的にそこには愛があって、
だから、心を制御することなんてうっかり忘れて、
心はドームの中をプーカ、プーカ漂ってしまいました。

音の波に乗って、フーワ、フーワ、プーカ、プーカ。

優しくていとおしくて気持ちよくて楽しくて、
いつまでもこの音の中にいたいなぁって、
そんなふうに思いました。



きっと、彼らから発せられる音には、彼らの命が宿っているんだろうな。

音が、彼ら自身だから、
そこには、想いがダイレクトに乗っかってて、
触れると心地よくて、優しくて、いとおしくて、たまらない。


幸せだなぁ。

すごくすごく幸せだなぁ。

愛に満たされて、すごくすごく幸せだなぁ。



やっぱりエイトが大好きです。

うん、大好きだ。

すごくすごく、大好きです。



人を思うことが、どんなに大きなエネルギーを生み出すのかってことを、
また、目の前で見せられた気がします。



明日からも、元気に生きていこう。
前向きに、生きていこう。


ありがとう、エイト。

ありがとう。

スポンサーサイト

テーマ:関ジャ二∞ - ジャンル:アイドル・芸能

<< 12月18日 8UPPERS 安田章大くんがまるで天使だった件 // ホーム // 12月18日 8UPPERS 手紙的な >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://maruarashick.blog49.fc2.com/tb.php/472-38c2c57b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。