それはもう突然、まさに嵐のように。アイドルなんて全く興味なかったのに、いまや嵐と関ジャニ∞でキラキラな毎日。そんな日々を書き綴りました。
プロフィール

まんまる、まるこ。

Author:まんまる、まるこ。
関西在住。
嵐の末っ子チームと同い年。
インタビューも始めました。
http://theinterviews.jp/maruco655/interview

最新記事
Twitterでつぶやき中

@maruco655で日々つぶやいてマス。

Twitter < > Reload

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

ただいま閲覧中

現在の閲覧者数:

リンク
ブロとも申請フォーム
検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あー、びっくりした。

更新メールに「やすば(安田)」って書いてあって、
「いつ以来よ!!!!」って、大急ぎで見に行きました。


「些細なことでもいいのかな」
「それがいいのかはわからないけど」

って、それはどんな気持ちから来る言葉だったのかなぁ。


更新が止まった4月のやすばは、些細なことでもこまめに更新してくれてたのに。
そういう書き方が違うなって、そう思って書かなくなったのかな。
でもやっぱり些細でも書いていこうって思って書き始めたのかな。


その心の「振れ」っていうものが、
まだ私には良くわからないなぁ。


画面にうつる安田君はいつだって、
キラキラで、笑顔で、元気で、楽しそうで。

なかなか悩んでいる顔って、見せてくれることがないような気がするのです。

そのあたりは、すばちゃんとは違うところなのかなぁ。


でも、
安田君の心がどういう道筋をたどって、やすばの更新再開に至ったのかは解りませんが、
それでもちょくちょくつぶやいてくれるというなら、それは喜ばしいことです。

楽しみに、日々、<UP>が表示されるのを待とうと思います。



あぁ、それにしても、
安田君が最近知ったというあの言葉。

私があの言葉を知ったときは、
素直に受け入れられなかったなぁ。
「生きる」事に前向きになることを、強いられているような、そんな気がして。


ただただ、毎日を生きているということは、
それだけですごくすごくエネルギーを使うことで。

そりゃぁ、「もう、今日で人生が終わってもいい」って、思えるように、
毎日を過ごせたら、それはすばらしいのだろうけど、
どうしたって、そんなふうには毎日は生きれない。

何かひとつできたり、何ひとつできなかったり、
人生最高だと思える日もあれば、
ちっとも大事にできない日もある。
そこには歯がゆさだって有って、虚しさだって有って。

だから、わたしの今日が、誰かの叶わなかった明日だと言われても、
「私にとってはこれが私の今日なんだもん!」
って、そんな風に思ってしまった。


でも安田君は、素直に受け取れたんだなぁ。
大事に生きようって、そう思える心が、すばらしいと思うのです。
きっと、毎日生きることにすごくモチベーションが高いんだなぁ。
そういう人こそ、事を成し遂げられる人なんだろうなぁ。



「感じ方はそれぞれ」と、安田くんが言ってくれているので、
じゃあ、私の感じたことは、それはそれ、って、肯定しておくことにしました。


さぁ、寝ようっと。
明日はガンツトレーラーを見に神戸に行こうと思います。
寝坊しないようにしなきゃー。


スポンサーサイト

テーマ:関ジャ二∞ - ジャンル:アイドル・芸能

<< ガンツ!ガンツ!ガンツ! // ホーム // マシュマロみたいなレコメン >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://maruarashick.blog49.fc2.com/tb.php/485-60dc3eed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。