それはもう突然、まさに嵐のように。アイドルなんて全く興味なかったのに、いまや嵐と関ジャニ∞でキラキラな毎日。そんな日々を書き綴りました。
プロフィール

まんまる、まるこ。

Author:まんまる、まるこ。
関西在住。
嵐の末っ子チームと同い年。
インタビューも始めました。
http://theinterviews.jp/maruco655/interview

最新記事
Twitterでつぶやき中

@maruco655で日々つぶやいてマス。

Twitter < > Reload

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

ただいま閲覧中

現在の閲覧者数:

リンク
ブロとも申請フォーム
検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
美しき日々が発売されたんだからそっちの感想を書けばいいのに、なぜか先日観たピカ☆ンチへの情熱が抑えられず、つらつらと感想を書いてみたいと思います。

今年からのファンなので、嵐の10年分に追いつくため、必死でいろいろ観たり聴いたりしているわけで、つい先日初めてピカ☆ンチを観たわけです。

もう、とにかくビックリした。
Life is Hard だけど Happy!
そうなの!!そうなの!!!
LifeはHardで、だけどHappyなの(まんまやん)!!
この話、私のストレートゾーンに直球ど真ん中。
大好き、こういう話。バカで優しくてちょっと切ない青春映画、やばい・・・大好き。
高校3年生っていう一番心が繊細に揺れ動く時期、
バカで大事な仲間とバカバカしい日常を過ごしながら、
でもずっと同じではいられない現実に少しずつ近づいていく、あの切ない感じ。
あぁ泣きそう。

そんな切なさを、八塩っていう独特の空間と変人ばっかのキャラクターで、
独特のテンポで描いていく感じは、もう心鷲掴みでした。
キャラクター設定もすばらしい。
もう、この人にしかこの役はできないっていう配役。
俺、全身凶器、とか。
相葉ちゃん、ちゃんと演技できるのね。
演じる相葉ちゃんは未満都市しか知らないから、ビックリしたよ。
主役だし!
そんでもって、この頃の相葉ちゃんってかっこいい系なのね。
昔はまつじゅんと相葉ちゃんのキャラが逆だったって聞いたけど、
この頃もそうなのかしら(まつじゅんの役ぶっ飛んでたしなぁ)。

若い嵐さんたちもとっても素敵でした。
演技派のニノだけが目立つのかと思いきや、
むしろほかの4人の存在感がすごくて、作品としてもとてもすばらしかったと思います。

まぁ、私の好きな青春映画だということで贔屓目もあるかもですが。
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

<< 相葉ちゃん主演舞台決定! // ホーム // Beautiful days PV >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://maruarashick.blog49.fc2.com/tb.php/5-9bc7ed2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。