それはもう突然、まさに嵐のように。アイドルなんて全く興味なかったのに、いまや嵐と関ジャニ∞でキラキラな毎日。そんな日々を書き綴りました。
プロフィール

まんまる、まるこ。

Author:まんまる、まるこ。
関西在住。
嵐の末っ子チームと同い年。
インタビューも始めました。
http://theinterviews.jp/maruco655/interview

最新記事
Twitterでつぶやき中

@maruco655で日々つぶやいてマス。

Twitter < > Reload

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

ただいま閲覧中

現在の閲覧者数:

リンク
ブロとも申請フォーム
検索フォーム

RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エイトの東京ドームのチケットが実家に届いてしまったので、
昨日やっとご対面できました。





なんと、






アリーナァァァァーーーーー!





私にとって、エイトに会えるのはこの一度きり。


この日が終わればまた1年待たなければいけないわけで、
そのたった1回のチャンスが…………まさか………アリーナだなんて…………っっっ!!



あぁ、もー、誰に感謝しなければいけないのかよくわからないけど、とりあえず世界中の皆さんにありがとう!





つくづく思うのです。

こうして彼らに会えることは当たり前じゃない。


彼らの努力、実力、周りの支え、時の運、
そして私の努力、周りの支え、時の運、
そういうものがうまくかみ合って初めて会うことができるんだと、そう思うのです。



震災とか、自分の力じゃとうていどうすることも出来ないような事は、容赦なくやってくる。
そう思えば、今年もコンサートがあることすらきっと奇跡。


ずっと変わらずにいて欲しいし、ずっとずっとこのままで在って欲しいと思うけど、それを保証してくれる人なんてどこにもいない。

そう思えば、今年も7人でステージに立ってくれることすら、きっと奇跡。



否応なく変わってしまうことは、本当に驚くほどすぐそばにあって、いつだって大きな穴をポカッと開けて潜んでる。

そう思えば、今日も彼らが彼らでいてくれることが、ホントにホントに有り難いことなんだ。

コンサートは、たくさんの奇跡の結集。

だから、
この一度にすべてをかけるんだ。

今年の彼らに会える、たった一度の奇跡。

後悔なんて、絶対にしないんだーー!



というわけで、
とりあえず振り付けの練習をしよう。
もんじゃいは後ろのお姉さんたちの振りを覚えたらいいのよね?

だぁぁあ!テンション上がってきたぁぁ!
スポンサーサイト
<< 年に一度のご褒美というわけです // ホーム // 今日はめでたさ2倍!いや3倍! >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://maruarashick.blog49.fc2.com/tb.php/524-3e54461d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。